ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

【職業訓練】なんだろうこのダルさ  

にとり


↑前よりは時間かからんだろーと思ったけど、結局パスとパスの連結に手間取って2時間くらいかかってもうた…。
でもレイヤーの使い方はなんとなく掴んできた気がする。




正直、訓練がかなりしんどい。
内容にはついていけてるんだけど、なんだろうこのしんどさ。
ついていけてるというか…、むしろ遅さすら感じてる。

思えば、人の話を黙って6時間とか聞いてるのって、いつ以来だろうか。
大学のときは完全に講義中は寝たりゲームしたりだったし、高校時代もずっと授業は無視して内職ばかりしていたし、中学は45分×6コマくらいだからまぁ5時間ないくらいだし。
というかその辺になると間に挟まれる休憩も多かったり体育あったりとかでなんだかんだいけてた。

てことは中学のお受験のために塾で授業を受けてた時以来かぁ…。
あの頃は無垢というか、何も考えてなかったからなんとなく耐えれたんだろうなぁ。

もう今はそれだけの時間黙って人の話を聞く体力がない。
そうはいっても6時間だから、働いてた時よりはかなりマシだけれど。
けど周りを見てるとそうでもない感じ。みんな結構平然としてるし、というか楽しんでる。
こういうところですごく周りとの差を感じる。

僕がかなり仲が良かった京大の友人で、漫画と音楽が大好きで、なんやねんそれ…っていうマニアックな漫画や明らかにヤバい音楽をずっと楽しんでる奴がいた。
Youtubeで再生回数50回とかのバンド音楽とか。で、その50回の内30回くらいはそいつだったりする。
でも勧められて聞いてみると確かにすごくいい音楽で、よくこんなの見つけるなぁって感心してた。
前会った時は今はアフリカだかの民族音楽?的なのにハマってるとか言ってたけど、元気だろうか。

そいつが就職した時に同期の人で「僕は漫画オタクです」っていう自己紹介をした人が居たらしくて、お互い好きな漫画の話をしたりするんだけど、友人がマニア過ぎて誰もついていけず、つまらんかったっていう話を聞いた。
「なんで好きなのにそこで止まれるんかがわからん」って友人は言ってたけど、なんとなく、その感覚がわかる気がする。
周りが満足してるレベルで、自分は満足できない。

だいぶ前に、お金を使わない生活で満足できるほうが、お金を使わないと満足できない人に比べて精神的にお得っていう話を書いた。
それはここでも全く同じで、知識が多いとか他人に出来ないレベルの事が出来るっていうのと幸せっていうのとは無関係だから、だったらより些細なレベルで満足出来る方が精神的に豊かだ。
毎日残業で、上司にこき使わるような働き方でも、それで納得して自分なりの幸せを見出して、日々前向きに生きてる人の方が、僕なんかよりよっぽど生き方のうまい人なんだろうなぁって思う。

僕はもうどうやってもそれじゃ我慢出来ないから、人と違うことをやって自分なりの道を切り開くしか生き方がない。
すごく生きにくい世の中だなぁって、こういうところで感じる。
ちなみにその友人は大学時代に鬱状態になって病んだり、胃腸が度々調子悪くなったりしてた。多分、僕と同じかそれ以上に生きにくさを感じてたんだろうな。だからこそ仲良くなれた気もする。

あぁー…明日も明後日も授業か…講師の人の説明はすごく丁寧でわかりやすいんだけど…今の3倍くらいのスピードと刺激を与えてくれー…。
関連記事

category: 未分類

コメント

ご挨拶?

はじめまして。
ブログ面白くて結構さかのぼって読んでしまいました。

私は漠然とやめたいと考えているだけでまだ全然行動に移せてないですが、
実際にやめた方をみるとちょっとやる気が出ますねw

今思うと中学校とかに毎日通えてたってのが異常だった気がします。
だるいからっていうだけで不登校になる人がいても、
改めて考えると自然なことなのかもしれないですね。

URL | もいもい@会社やめたい #-
2012/10/02 03:19 | edit

>>もいもい@会社やめたいさん

僕も最初は漠然と辞めたいなぁって感じで、でもそんなのは甘えだみたいな意見もあるし、とりあえず頑張ってみようって思ってました。
でもついにメリットを捨ててでも辞めたいっていう気持ちが強くなって、行動を起こしちゃいました。

辞めてみての感想ですけど、案外普通です。会社にいるときは会社を辞めるってのは大変なことだと思ってましたけど、辞めてみるといつもの自分に戻った感じがして、むしろ自然でした。

URL | ゆとりさとる #-
2012/10/02 18:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/88-f750b4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。