ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

社会に出る前に知っておくべき宝くじのこと  

宝くじ。そう今日はドリームジャンボ2012とドリーム10の抽選発表日どぅぁあああ!!


宝くじって基本的に買った時点で損してる。ギャンブルだから当然といえば当然なんだけど、当選金の割合って45%くらいしかないのよね。つまり10,000円買っても4,800円くらいしか帰ってこない。

いわゆる胴元に取られるテラ銭ってやつ。これがもう宝くじは半端ない。

賭け事っていろいろあるけど、おそらく宝くじほど胴元に持っていかれる割合が高いものはない。
競馬とか競輪ですら25%。パチンコでおよそ15%。宝くじは55%もあるんだから、すごい。みんな騙されてる。

けど、リターン、というか、当たった時のハネ上がり率ってのも、これまた宝くじがダントツなんだよね。
なんせ300円が1億円になるなんて、およそ他のギャンブルじゃありえないことだもの。

ただでさえテラ銭が高いのに、それだけの倍率誇ってるってことは、当たる人ってほんっっっとに少ないってこと。正確には1000万人に1人ね。(1ユニットに1等が1本の場合)

しかもテレビCMでさも今回は当選金額が多くなってるみたいなこと言ったりしてるけど、あれただ単に発行枚数増やしてるだけだから。つまり、確率が上がったわけじゃないってこと。単に母数が増えたから当選金額の合計としては確かに増えてるよねってだけの話。詐欺か!?

そんな宝くじなんだけど、なんと僕はほぼ毎回買っている!!!



えええーー!ここまでさんざん貶しておいて?!と思うかもしれないが、↑に書いてるような話はみんななんとなくわかっている話ではあるんだよね。「宝くじは当たらない」って。


じゃあなんで買っているのか?答えはカンタン!


2枚とか3枚とかしか買っていない、のさ!


つまり投資金額1000円位内ね。これが重要!!!
なんと不思議な事に、例え1枚だろうが100枚だろうが、買った枚数に関係なく、「もしかしたら当たるかも!」感は変わらずあるのだ!

実際、1枚しか買わずに1等を当てた人もいる。すげぇ。

そんな話も聞いてると、「今度はそれが自分にくるんじゃないか!?」っていうドキドキワクワク感が尚更やってくる。
結局、宝くじを買う理由ってのは、別にそれで大金持ちになってやろうとかじゃなくて(そりゃなりたいが)この高揚感を味わいたいんだよね。夜布団に入って、宝くじあたったらどうしようかなーって考えてる時間の幸せなこと!!

あの幸せな時間を300円で買ってると思えばいいのさ。結構いい消費の仕方だと思うよ。おすすめ。

しかも3枚買ってるのも理由がある。それは…


前後賞が当たるかもしれないから!!


宝くじって3枚買って真ん中が1等ってのが一番おいしいんだよね。だから3枚買うと理論上の当選最高金額になるんだよね。
当たったらどうする??仕事やめて車買って、大理石でできたジャグジー…。
そんなことを妄想してるだけでほら、幸せになってきた。

これが社会に出る前に知っておくべき、お利口さんの宝くじの買い方、なのでした。

…ちなみに今回は3枚買って300円当たったよ…やったね、たえちゃん…。


関連記事

category: 雑学

tag: 宝くじ 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/8-6b34e8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。