ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

インターネットだっていいじゃないか にんげんだもの  

インターネット。

それが新しい「自然」になってる。


僕は今23歳だけど、10年以上前まではまだそこまでネットの力ってものを感じていなかった。(僕が幼かったというのもあるけど)
でも、今や人間はネットなしじゃ生きていけないし、何十億という人がアクセスするこの環境は、もう誰も壊しようがないよね。

例えば誰かがネットで物を売る。それを誰かが買う。

クレジット会社が決済して、口座間で資金が移動する。現物が出荷されて、取引が完了する。
その一連の流れの中に何人もの人間が関わっているはずなんだけど、ほとんどの人が顔を合わさない。せいぜい宅配の兄ちゃんが玄関に訪ねてくるくらいだよね。

こりゃすっげぇ。どんな力が働いてるんだって疑いたくなる。画面に文字入力してるだけでいろんな物が届くんだもの。感動。

で、そんな仕組みを利用して稼いでる人もいる。IT関連、あるいは、アフィリエイターとか。
アフィリエイトなんて、自分はただ商品のリンク用意してるだけで、どこぞのだれかが買っていってくれた商品の販売料金の一部を貰える。それでコンビニで100円のおにぎりを買える。

もうどうしようもなく「自然」だ。

種を植えて、水をかけて育てて、甘い実がなって収穫してるのと、主観的には全く変わらない。
山とか川とか海とかと同列のレベルで、インターネットって挙げられるように思う。だれもその全容を把握しきれないわけだし。

面白い世の中だなぁ。
関連記事

category: 自然

tag: インターネット  自然 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/7-db7fd771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。