ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

無職ニートの話  

今年39になるニートだけど、無職ニートは完全に才能です。(新しいタブで開きます)

面白い文章みつけた。似たような感性かもって思う。特にいろいろ捨てて結局ニートに戻るところとか。
僕の場合は退屈とか非生産的なのが好きというよりは、人間関係や生産性が有ると思うことをやっても特に自分にとって良いなって思うことが(トータルで見て)あまり感じられず疲労感が残るだけのような気がするので、消去法として何もしないということをやってるという感じ。何もしないと嬉しいことや楽しいことは当然起きないんだけど、嫌なことや理不尽なことも無く何より疲労感が無いのでとても安定する。
だからやればやるだけ得だなと思うことがあればやると思うんだけど、いろいろ見渡したりちょっとやってみたりしても大体が等価交換みたいな感じなのでじゃあいいかっていう。

最近は暇つぶしを探すっていうことすらもめんどくさくなってきてる。今まではゲームでもアニメでもなんでもハマれるもの無いかなって探しては見つけてハマってを繰り返していたんだけど、一度ハマってしまうとその間は幸せなんだけど終わってしまうと逆にしんどくなるということがよくわかったんだよね。空虚感とかで現実に引き戻されるあの感じ。ハマれるものに出会うことを拒む気はないけど、もう自分から頑張って探さなくてもいいかっていう。abemaTVのアニメchをひたすら垂れ流しながらしょうもないどうでもいいスマホゲーをポチポチして一日を過ごしている。全然おもしろくもなんともないし意味の無さも極まったりという感じだけど、精神的には安定してるかな。
関連記事

category: 未分類

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/411-a0a6026d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。