ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

平塚出発→小田原宿→沼津  

多分今日で家を出てから2週間くらい経った気がする。家を出たときはとにかく自分にまとわりついてるものをきれいに捨てるつもりの感覚でいて、そうすると誰かに何かしてあげたくなって(結果的に僕の場合は人と話をしたり相手の行きたいとこについていくくらいだけど)、東京行って10人くらいの人と会って、そして今また歩き旅を再開したわけだけど。

もうね、半端なく寂しいわこれ。僕の場合なんなんだろう。おそらくPCが原因だと思うけど、日中はPCに触れずその代わりに歩くとかいう何の役にも立たないことをひたすらやっているせいか、心の欠落感が半端ない。人生とは孤独で寂しいものだって頭でも感覚的にも理解してるつもりだったけど、これは想像以上にきてるものがある。

そりゃこんだけ寂しいなら


やりたくない勉強でも我慢して学校通って会いたくないやつともそれなりに会話して何でやらなきゃいけないのかよくわからなくても就職して飲みたいわけでもない酒を飲んでまったく面白くもない話題にウェーイとか言ったり脂ぎったおっさんに愛想よくしたりLINEだの出会い系だので異性と会ったり男はキャバクラや風俗に行き女もクラブやホストに通ったり浮気したり不倫したり付き合っただの振っただの馬鹿みたいに盛り上がったりどうせ使わないのにやたら無駄遣いしたり毎日朝からパチンコスロット行ったり酒やらギャンブルやらタバコやら嗜んだり別になくてもいいよねっていう高い車買ったり家買ったり服買ったりじいさんばあさんはかまってほしいからわがまま言って家族を困らせたり

するよねーそりゃ。わかるわー僕もPC無かったらどれか間違いなくやってるわー。今回の旅で実感したわ。
仕事とか生産性のある趣味って打ち込めることではあるけど、人間関係としては接点が少なくて寂しさを紛らわすことができないから、多くの人にとっては生産的に生きることは難しいように思う。寂しさを紛らわすにはやっぱ人の情だもんね。みんな結婚して家族作りたがるわけよ。

まぁ…PCがあれば大丈夫ってんならPC持っとけばいいだけなんだけど。でもそれだけだと心が硬直して牢屋に入れられてるような気分にだんだんなってくるので、今回は行動を起こした。寂しいから行動的にはなれるので、そこに何か変化のきっかけを求めた…のかもしれない。対人関係のストレスに強くなる、あるいは受け入れられる?みたいな。

けど実際には孤独感が増しただけだったな。駅とかさ、めっちゃ人が歩いてるわけよ。若い子からじいさんばあさんまで、いろんな人がこんなにたくさんいるのに、誰一人僕と関わろうって人はいないわけ。いるのは歓楽街の呼び込みくらいかねー。まぁ何も接点無いのに関わるなんてありえないことなんだけど。

これは寂しいと思った。一人でいるよりむしろ寂しい。そしてこの問題を根本的に解決するには、やっぱ仕事というより友達じゃないかなって僕は思う。働け働けとは言われるし機会も増えてるとは思うけど、友達ができる機会って明らかに減ってんじゃん。何がそうさせているのか知らんけど、みんな互いに距離を取り合って遠慮しあってしまうんだよな。確かに興味の対象が変わって、付き合う人を選んでいってしまうのかもしれないけれども…。

仕事の人間関係って生産的で事務的で閉鎖的で利害関係が第一に来るから、寂しさは紛らわせないように思う。社会全体の雰囲気をみても人の暖かさとか情を感じにくい方向にどんどん向かっているしね。もちろん働き方によるんだろうけど、少なくとも正社員じゃ無理だったな。

今回の関東遠征で幸運にも会っていただいた10人くらいの方はほとんどみんな一度会社を辞めて、そこから何か別の働く形を見出して頑張っている人たちばかりだった。なんかなんだろな。行動的になっている人たちばかりと会った気がする。行動的だから会ってくれると考えれば当たり前か。

けど僕としてはフリーターやニートたちとゆるやかな時間を過ごしたいとも思っていて、なんとかそういう人たちが集まりやすいような何かが出来ればなぁって感じた。僕はやっぱり友達をたくさん増やして遊びたいな。徹夜でボードゲームやトランプやったり、公園でフリスビー投げたりスーパーで食材買ってみんなでご飯を作って食べたい。そのために必要なものを揃えるために働きたい、ってことだろうな。

これからは日曜日に静岡でお一人会う予定で、その後は電車に乗って岐阜に戻ろうと思う。しばらくはそこを基点にバイトでもするか、もしくは住み込みの季節労働的なのやろうかなって思ってる。これからの季節なら海の家とかリゾートホテルのバイトとかね。大学生かよ。
それで今回の旅で使った分くらいお金貯まったらまたすぐ東京なり東北なり行こうかなと。会ってくれる方がいればどこでも行くつもりです。

あぁー…ビジネスホテルよりもカプセルホテルよりもユースホステルよりも温泉宿よりもネカフェっすわーー。PCが使える喜びを感じる。
関連記事

category: 未分類

コメント

迷い→労働→迷い→労働→迷い、、、

とりあえず労働からは逃げられそうにないね。

URL | ポートくん #-
2015/04/17 21:56 | edit

ゆとりさとるさんのブログをいつも楽しみにしているフリーターです。

ずっと1人でいると、それは寂しいですよね。

以前されていた、にーとも!のことを思い出します。

ゆるくて温かい雰囲気がとても好きでした。


URL | tarou #-
2015/04/17 22:02 | edit

>ポートくん
労働を全否定してるわけじゃないんですけどね・・・。やってて苦にならない働き方か、もしくは労働をする目的を探し求めてます。

>tarouさん
こんにちは。実家でいたころも一人だったんですけどね。つながりを断たれるとこんなにも寂しくなるものかと。そう思うとほんとみんな頑張ってるんだなーって感じます。

URL |  #-
2015/04/18 07:02 | edit

〉〉けど僕としてはフリーターやニートたちとゆるやかな時間を過ごしたいとも思っていて、なんとかそういう人たちが集まりやすいような何かが出来ればなぁって感じた。僕はやっぱり友達をたくさん増やして遊びたいな。徹夜でボードゲームやトランプやったり、公園でフリスビー投げたりスーパーで食材買ってみんなでご飯を作って食べたい。そのために必要なものを揃えるために働きたい、ってことだろうな。

ああ、わかります。
これってまさに集まる会でやってたことに近いですよね。

ただある程度の年齢になると、集まるっていっても、学生みたいに家とか学校とかそういうタダで集まりやすい環境ってなくなるから、どうしても何千円か交通費かけて皆が集まりやすい場所に行って、何千円か払って集合場所に行って、何千円か払って飲み会やって、みたいな感じで何かとお金がかかるのが、お金がない人には割とキツかったりしますし。
逆にフルで働いてるとある程度お金はあっても、時間はそれ程ないということが多いでしょうし。

たぶん学生みたいに、気の合う仲間がある程度近くに住んでたり、遠くても定期券とかあって交通費がかからない状況だったり、学校とか家とか集まりやすい環境があったら、いいなーと思います。

そういう状況であれば、さほど働かなくても楽しくやってける気がしますし。

URL | うー #-
2015/04/18 11:59 | edit

Re: タイトルなし

>うーさん
お久しぶりです(^^)その後いかがでしょーか。

> たぶん学生みたいに、気の合う仲間がある程度近くに住んでたり、遠くても定期券とかあって交通費がかからない状況だったり、学校とか家とか集まりやすい環境があったら、いいなーと思います。

ほんとそうなんですよね。大人になると何か関わりを持つために何かとお金がかかるんですよね。場所とかもそうですけど、きっかけもですよねー。商品買ったりサービス使わないと店員さんと話すこともしづらいし。その場合話しても事務的なことで終わるし。

目の前を歩いてる人とどう関わっていけるか…ってこの旅しながら最近は考えてます。さすがにナンパじみた真似は出来ないけど、でもなんか困ってて、僕が手伝えるようなことが十人に一人くらいはありそうな気がしてるんですよね。

URL | ゆとりさとる #-
2015/04/18 12:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/361-81a401d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。