ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

身の上話  

今回は完全に自分の話です。
このところよく自分がホームレスになって野垂れ死ぬ想像をよくしている。もちろんそうなりたいとかじゃないんだけど、それ以外に自分がこうなってそうっていうイメージが全くわかないんだよなぁ…。

今は塾でバイトしてるけど、学歴とか勉強とか心底どうでもいいし、そこで教えてる子ども達が将来どうなるとかもすごくどうでもいい。良くなってほしいとも悪くなってほしいとも思ってない。自由にすればいいとしか本当に思えない。だからそもそも「教育する」気がない。

塾で働いてる他の人達を見ていると、子どもたちのためにすごく一生懸命頑張ってる。仕事だからって言うかもしれないけど、僕は仕事だからという理由ですら相手を気遣うフリなんて出来ない。自由にしたらとしかまじで言えない。じゃあなんで働いてるのかっていうと1つは勉強を教える能力がそれなりにあって楽だからというのと、あとはいくら僕でも多少の収入が無いと不安だからなんだけど。

しかしまぁ塾に頼ってくる子って、勉強がわからないというよりただ単に応援してほしいというか悩みを聞いて欲しいというか、最終的にはそういうところに行き着く。勉強なんて自分でやって自分で理解する以外にないしね。多分どの仕事やってもそうなんだろうけど、目の前の仕事の先の先を見ていくと結局は人間の情になるんだと思う。

けどそういうウェットな部分(情とか意義とか恩とか)に本当に興味がないし、そんなことに構ってても何の意味も感じられないので、僕は社会に適合しないのであった。なのでこれまでの僕の生きている方向性からすると、おそらく収入もゼロになっていくと思うんだよね。いろんな人とのつながりを捨てる方向性で生きてきてるから当然なんだけど。

なんかなぁ。すごく気持ち悪くなるんです。何かしらの固定された関係、固定された日常、固定された価値観に身を置くっていうのが。社会の役に立ってるとか立ってないとかはどうでもいいんだけど、とにかく何か「これ」って定まるのがとてつもなく気持ち悪い。何かに定まった途端に僕の心はどうしようもなく澱んで、生きているっていう感覚が無くなって、その場所に居られなくなる。俺たち仲間だよなみたいな感じになるともう無理。違いますから。

固定されてても心の中で変化を感じられればいいんだろうけどね。僕は何やっても変化を感じない自信がある。人間相手である以上、結局こういうことだなって結論が先に見えてしまって、何も楽しいと思えない。そこはある意味仏教の価値観に基いているのかもしれない。仏教はそういう使い方をするものじゃないんだけど、なんて言うか副産物みたいなものかな。価値観もきっちり影響受けてますね。

じゃあ僕の興味は何かっていうと、自分が救われた仏教を少しでも多くの人に伝えたい(この繰り返しの日常からどれだけの人を離脱させられるか)みたいなとこにいってるけど、今のままじゃそれも出来る気がしないし、まぁおそらく野垂れ死にになるんだろうと思っている。死んだ後のことはどうにかなってるので死に方はどうでもいいんだけどね。

あるいは、社会と関わらずに孤独を全身で感じて死んでみたいのかもしれない。もちろんいますぐそんなレベルには達してないんだけど、少しずつ自分と社会を切り離していけてる気がする。社会とかつながりとか家族とか、自分を守る鎧であると同時に毒でしかないってのが見えてしまうから、興味が無くなったものから順に引き剥がしていこうって思ってる。

僕と仲良くなろうとしてくれる人にはすごく申し訳ないんだけれど、なんだか僕の心がそういう方向にいってしまっているのでしょうがない。あらゆるものを否定して、そうじゃないって言い続けたい。自信をもって僕がオススメできるのは仏教だけだわ。
関連記事

category: 未分類

コメント

文章を書いてる時の自分は心が不安定な時だ、というようなことを前に
ツイッターでさとるさんが仰っていましたが、
やはり最近悩みごとが多いのでしょうか。
この記事を読んでいて、違和感を感じたのが
>ウェットな部分(情とか意義とか恩とか)に本当に興味がないし、そんなことに構ってても何の意味も感じられないので、僕は社会に適合しないのであった。…いろんな人とのつながりを捨てる方向性で生きてきてるから当然なんだけど。
>僕の興味は何かっていうと、自分が救われた仏教を少しでも多くの人に伝えたい(この繰り返しの日常からどれだけの人を離脱させられるか)
という箇所です。
興味がない故に人との繋がりが減ってきているのに、
多くの人に仏法をもって救われて欲しい、というのは矛盾しているのでは。
(別に人の感情なんて矛盾があるのが普通だとは思いますが)

さとるさんは結局他人のことなんてどうでもいいのか、
よくないのかが分かりませんでしたが
救われて欲しいと思っている時点で多少なりとも人への情があるように
感じました。社会との繋がりを完全に絶ち死んでいきたい、という想いも
今だけなような気がします。こんな書き方をすると失礼ですね。すみません。

URL | はまち #pt67g6gE
2014/11/21 16:32 | edit

多分

いちど非現実的世界に身をおいてみては?

URL | きっと #8ILQTAII
2014/12/31 04:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/335-b2992d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。