ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

神様と呼ばれた男 塩田剛三  


僕は昔、(といっても高校生の頃)合気道を少しやっていたんだよね。

当時から「自然な動き」とか「相手を受け流す」っていうフレーズにすごく興味があって、武道をやってみたいと思っていたわけ。

動画の塩田剛三という人に教わったわけではもちろんないのだけれど、この人を特集した番組がすごくまとまってるので、載せてみた。





力まない、相手に逆らわない。人間にとっての自然の動き、本来の動きを究極的に突き詰めた武術だよね。

どんな世界でも一流は一流に通ず、というけれど、スポーツや芸術においてもそうなんじゃないのかなぁ。
僕も「生き方」というジャンルにおいて、この合気道の達人のようになりたい。
実際に合気道をやりたいってわけではないんだけど。でも、その考え方はほんとに素晴らしい。


そういえば、このブログを見た僕の友人が、「なんとなく言いたいことはわかるけど、前提になってる話が伝わってないからわかりにくいところがある」って言われた。

僕にとっては「幸せは主観的なもの」だとか、「今、価値観が大きく変わろうとしている」とかっていうのは至極当たり前になっているんだけど、もう少しちゃんと表したほうがいいみたい。

より良く生きる、自然に生きる、僕の考えとその根拠を、少しずつ書きためていきたい。
関連記事

category: 雑学

tag: 合気道  塩田剛三   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/27-a6ab9f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。