ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

「人生 つまらない」の記事を読む方が多いので  

yuuyake.jpg


なんか最近「人生 つまらない」で検索してこのブログに辿り着く人が増えてるっぽいので、ちょっと思うことを書きたいと思う。

「人生 つまらない」で検索したこと有る人は読んで下さいという記事を書いた時は「つまらないと感じるメカニズム」について書いたんだけど、今回は全ッ然違うアプローチで「じゃあつまらないのをどうやって変えていくか」について考えてみたい。


「つまんねぇーな」と思ってしまうのを避けようとするなら、まずは「つまんなくない!」と思える自分を知る必要があるんだろうな。

それは一言でいうと「やりたいことをやってる時の自分」ということなんだけど、でもこの「やりたいこと」っていう言葉がカバーする意味ってあまりに広いから「そんなの言われてもよくわからん」という方がとても多いと思う。なので今回の記事ではやりたいことを大きく2つに分類することでよりハッキリと「やりたいこと」を考えれるようにしていきたいと思う!

色んな人の話を聞いててようやくわかってきたんだけど、やりたいことって大きく分けると「癒されたいという気持ち」と「働きたいという気持ち」の2つなんだなってことに気付いた。人間、休んでは働きを繰り返してるんだから当たり前と言えば当たり前なんだけど。

で、まず「癒されたいという気持ち」について。

これは美味しいもの食べたいとか旅行に行きたいとか、わかりやすく「欲望」って言い換えてもいいのかもしれない。僕らは基本的に衣食住でそこまで困ってることってなくて、多くの人が一番欲してるものって「承認欲求」という欲望なんだけど、これは誰かに認めて貰いたいとか受け入れて欲しいとかそういう欲望ね。それも大きく見ると癒しに入るだろうな。

「働きたくない」っていうのもこれに入るんだと思う。満たされない何かを埋めたり傷ついた自分を治したりする行動は全て、癒されたい気持ちで動く「やりたいこと」なんじゃないだろうか。

次に「働きたいという気持ち」について。

これは単純に賃金を貰うための労働をするっていうことだけじゃなくて、趣味でゲームの攻略サイト作ってますとか料理作ったからこれどうぞおすそ分けですみたいなのも働きたいということになるんじゃないかって思う。「誰かに分け与えたいと思う気持ち」って言い換えたほうがいいかなぁ…。自分が良いと思ったことを人に勧めたり、お世話してあげたり、そういうのって働きたい気持ちで動く「やりたいこと」になるんだと思う。

この「癒し」と「働き」って車の両輪みたいになってるところがあって、自分が十分癒されれば今度は誰かのために働きたくなるし、働いたことが相手に響けばそれが感謝の言葉とか行動になって相手から返ってくるのでそれが癒しになるし、グルグルまわってる感じがするんだよね。

つまらないってのは、この循環がストップした状態っていうことなんじゃないだろうかと僕は思う。

社会人にとっての「つまらない」は自分が働いても返ってくるのが大抵の場合お金だけで、全然「承認されてない」からそれだけ癒しを感じられなくてつまらないということだろうし、学生にとっての「つまらない」は特に何をしてるというわけでもなく時間だけが過ぎていくことで、やっぱり「承認されてない」から本当の意味での癒しを経験できないんじゃないかな。いずれにせよ癒しと働きがちゃんとスムーズに機能してないことが原因になってる気がする。

まぁ「癒し=承認されること」というわけではなくて、それは人それぞれの心の問題みたいなとこになるんだけど、でもまぁ今の日本人の多くが「自分を受け入れてもらえる感覚」が希薄なのは事実だと思うんだよね。

というわけでなんだっけか…。ああそうだ。人生つまらない状態を脱却するためには、この車の両輪というか歯車を少しずつ動かしていって、徐々にまわしていくことが必要になるっていうこと。

人には必ず満たされてる部分と満たされてない部分とがあるように思うから、満たされてる部分を使って働いて、その報酬として満たされてないものを満たせばいいんじゃないだろうかって思う。これは自分が勉強してきたスキルや資格を使って働くことでお金を稼ぐみたいな話と似てはいるけど根本的に性質が違うから、普段あまり考えないことだと思う。でもこれをクリアしないとやっぱり精神的な充実感とか満足感って得られないんじゃないかなぁって僕は思うし、人生で大切なのはどちらかというとこっちなんだと思う。

ちなみに僕の場合は今まで一人で生きてきた感覚がすごく強くてそれはなんだか寂しいみたいな気持ちがあって、「同じ感覚を共有できる人たち、仲間と出会いたい」っていうことを求めてるんだと思う。だからそのために「会社を辞めた」っていう経験を活かしてこうしてブログを書いたり集まる会を開くことで働いて、いろんな人たちと語り合うことで自分の中の満たされてないものを満たそうとしてんだろうな、って思う。

「うわぁあああこんなこと書くの恥ずかしいわぼけぇええ!!」っていう気持ちもあるけど、でもそれをさらけ出さないと本当の意味での仲間に出会えない気がするから書いてるんだろうなぁ…。この「仲間」っていうのも複雑で、単に僕の活動を手伝ってくれる人みたいな意味じゃなくて、「僕と同じように決意して自分だけの道を歩こうとする人」と出会いたいということなんだよな。うん…。僕が求めている仲間ってそういう仲間なんだと思う。出会いたい!

関連記事

category: 人間

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/06/04 17:42 | edit

人生つまらない

人生つまらないで検索していたら
ここに来ました
読み込んで共感いたしました
私も、今そんな感じです

URL | keko #-
2015/12/24 18:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/215-dee04617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)