ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

無気力になった時にどうするか?  

眠い猫


無気力について書きたいと思う。僕は20歳くらいまでは無気力とは無縁の生活を送っていて、「無気力?はぁ?ダラダラしてるから余計しんどくなるんだろーが」などという見事な勘違いをしてた。無気力状態って今すぐ誰でもなりうることだと思うし、いざなってみるとなかなか抜け出せない強敵だから注意しといた方がいいんだよね。

ちなみに無気力がさらにひどくなると鬱になるんだと思う。無気力とか鬱とかって僕からするとすっげー身近な感覚なんだけど一般的にはあまり理解が進んでないし、これっていう対処法も研究されてねーなーって感じがするので正直ヤバイと思う。これから絶対なる人増えていくと思うんだけどなぁ。



(僕は専門家じゃないので正確な情報とは限りません。あくまで個人的な経験から思ったことを書いてます)

より症状の重い「うつ」についてはまたじっくりと考えて書くので、今回は無気力ね。かく言う僕も今は無気力だ…。無気力のやっかいなところはそれが体調不良によるものなのか精神的なものによるのか全くわからんというところだよね。場合によっては精神的にダメージがあってそれが体調に表れたりみたいなコンボが決まるときもあるし。

体調はまだわかりやすいのかもしれないけど、精神的なのってみんな隠そうとしたり我慢しようとするから余計にひどくなっていったりする。自分の心には常に正直に、休みたい時は休んで、言いたいことがある時ははっきり言ったほうがいいんだよね。

でもまぁそうは言ってもなかなかそう出来ないのが日本人の奥ゆかしさなので、だからこそ無気力になってしまった時の対処法を知ることが大切ってことになる。

結論から言うと、無気力に対しては「人の優しさ」が一番のクスリだなぁって個人的に感じる。

そもそも無気力がなんで起こるかというと、現実と心の間にギャップが現れた時に、そのズレの解消法として心を抑えつけることでなんとかしようとするからなんだよね。現実と心のギャップが起きた時って必ず最初にサインが起きる。怒りとか不安とか焦りとか、どう出るのかは人それぞれだけど何かしら負の感情になってまずは僕らに訴えてくる。

くるんだけど、でもそれを表に出したらダメだって我慢して、抑えつけることで心が萎縮してしまって、萎縮したままになると無気力になるんじゃないだろうか。

「えっ。でもそれだとほとんどの人に当てはまるんじゃないの?」って言われそうだけど、実際そうだと思う。みんな程度の差はあれ軽い無気力状態なんじゃないだろうか。西洋人の意味わからんテンションとかお気楽さが日本人にマネできないのはそういう理由があるからかもって思う。

けどまぁ心もなかなかしぶといというか巧みな作りになっていて、感情を抑えつけて一旦引っ込んだように見せかけて、別の形でそれを発散するっていうことはあるんだよね。いわゆるストレス解消ってやつだけど、これが上手く出来てる人はまぁまだいいんだと思う。

ストレス解消が上手く出来ない人は発散できないまま心が凝り固まっていって、結果的に無気力状態になってしまう。無気力なのをさらに理性で強引に動かしていると、鬱になるんだろうな。それって言わば心のストライキ状態って言えるんだと思う。

固まった心、ストライキを起こした心を癒したりなだめたりするにはどうするかというと、さっき言った「人の優しさ」に触れることが大切なんじゃないかって僕は思う。自分を理解してくれる人、自分の悩みを乗り越えた人なんかと話をするのが一番手っ取り早いだろうね。プレゼントとかイベントに参加したりするのはそれがその人の心に響かなきゃ何の意味もないし、その場合余計にストレスになることもあるのでかなり注意が必要だと思う。

要するにストレス解消をしろっていうことになるんだけど、ストレス解消の中でも一番人の心に響くのが「人の優しさ」だと思うんだよね。何気ない会話とか、不満に思っていること、不安に感じていることをただ話すだけでも心がかなり楽になる。とにかく、癒されるというのは大切なのだ…。

でもそんな話せる人とかいねーよって人の場合。次に人の心に響くのは「自然」だと思う。森林浴とか、自然の多い公園を散歩するとか、海に行くとか。家庭菜園やって自分で育ててみるみたいなのもいいと思う。あとはペットを育てるのも広い意味では「自然」なんじゃないかな。

人間って肉体を維持するために食料を必要としているわけだけど、心も同じように心にとっての栄養が必要だと思うわけよ。それが愛であったりぬくもりであったり癒しであったりということなんだと思う。絶対そういうものを何かしら食ってるわ。そうじゃないとすぐに弱ってくるしね。

いーやそれでも自分は人とも話せないし自然にも触れられない、もうどうしようもないって方はご飯食って寝る以外に方法はないな。この方法は僕も随分お世話になったけど、でもそれはなんというかその場しのぎ的な感じなので、この場はとりあえずそれでしのいで、いち早く誰かのぬくもりをゲットするか自然に触れることがやっぱり重要だなぁ。あとはもう完全にどうしようもないと思ったら僕にメールしてください。

関連記事

category: 人間

コメント

ぬくもりを感じるために人にすがる時って、なんか分かんないけどしっかりギブアンドテイクになっていて
求められた相手の方にも、安心とか癒しが与えられるものだと思う。優しさで繋がれる関係が、すごく素敵です。

URL | ユキ #UO8fRM3U
2013/05/31 17:25 | edit

Re: タイトルなし

>>ユキさん

ギブアンドテイクっていうのはすごくわかります!
僕自身、困っている人の相談に乗ることで自分が勇気づけられるし元気になれるなって感じてて、気持ちって一方通行じゃなくてやり取りされるものなんだなーって思います。みんながそうやって支え合える社会になったらいいですね。

URL | ゆとりさとる #-
2013/05/31 19:24 | edit

目標がない
色んなことが無意味、無価値に思える
がんばりたくない
色んなことが搾取か消費する行為に思える
世の中ウルサい、ウザい
という風に思えるのは無気力の部類に入るのでしょうか
流される程度に人付き合いや外出はしますが予定がなければほぼ引きこもりです
自然もあるし家族や友人も身近にいますが、生きてるのが面倒くさく(しにたいというわけではなく)自分が何をしたいのか全くわからない場合どうしたらいいでしょう?

URL | 暇人 #-
2013/06/02 04:23 | edit

Re: タイトルなし

>>暇人さん

>…という風に思えるのは無気力の部類に入るのでしょうか
無気力というよりも、正論というか純粋に論理的な思考ですね。僕も暇人さんがおっしゃるような考えに至ったことがあって、何もやる気がでないし何も意味を感じなかったです。最終的に自分が生きてることさえどうでもいいことだな、と思えてきますし。

脳、というか意識や理性でのみ物事を判断していくと、そうなってしまうみたいです。
例えばくじ引きをする時に「自分で引く」か「店員さんに引いてもらう」かどっちがいいですか?という質問すると、これは理性で判断するとどっちも一緒です。当たる確率は同じですよね。でも大抵の人は「自分で引く」ことを選ぶわけで、それは何故かというと「そっちの方が楽しいから」ということになるんだと思います。

人間ってそういう「意味ないけどそっちのほうが何か楽しい」みたいなことで生きてる生き物なんだなぁって僕は思います。理性で判断すると世の中無意味なことだらけだし、というか地球環境のためとかいう話でいくと人間なんていなくなってしまった方がいいわけですよね。理性や効率を考えるとどんな行為も客観的な意味なんて無くなるんです。

そんな無味乾燥とした、つまらなくてくだらない世の中に色を付けるのが「心」なんじゃないでしょうか。楽しい、嬉しい、美味しい、気持ちいい、暖かい、ワクワクする、みたいな。で、その心の動きの最初の一歩って「好奇心」だと思うんです。どうでもいいんだけど、でも何故か引き寄せられる。興味がある。そんな感情です。

で、僕が思うに好奇心ってどんな人間でも必ず持っているものだと思うんです。もし自分にそれがなくて人生つまらないと思ってしまうのであれば、それはきっと理性や意識で物事を判断していくことばかりをやってきた結果、心がもう反応してくれなくなってるということなんだと思います。いわゆる無気力であり、うつ状態です。

ここから立ち直るのは僕もなんだかんだ数年かかりましたが、いつかきっと好奇心で一杯の元気な自分になれると信じて、硬くなってしまった心を根気強くほぐしてあげるしかないんじゃないでしょうか。そのためには人の優しさも必要だけど、ある意味わがままになってみることが大切な気がします。

URL | ゆとりさとる #-
2013/06/02 11:13 | edit

コメントありがとうございました。
"上手に馬鹿になれるかが楽しく生きるコツ"の記事を読み、自分も大体同じように思ったのですが、自分と他人の感覚の違いもここにあるように思いました。
社会人だったころも仕事しながら楽しそうにしてる人とかを見てかなり不思議に思ってました。
私は高校が美術の学校だったのですが、美術っていうのはそれ自体は無意味で実用性のないものですが人の人生に彩りを与えるものですよね。でも自分にとってはそれも一つの仕事になってて、デザインを考えたり色を考えたりコンセプトを考えたりと色々計算してやろうとしてるところがあって、それはそれで好きだったからよかったんだけど、卒業して全く関係のない工場に就職してうまくいかないっていうときに、じゃあ自分の好きなことをしようってなっても全然楽しくなかったんですよね。
絵を描いたり何か作ろうとしても自分が楽しむっていうよりそれで他人から認められたかっただけみたいで、キツイ職場でしたがみんなは自分より余裕そうで休日とか仕事終わりに遊んだりしてて、何か他人より自由さとか文化的になろうとして自爆した気がします。自分が一番つまんない人間だったんですよ。
本当は馬鹿になるっていうのがよく分からないんですよね。
非生産的なこととか無意味なことをしてもそれで自分が何か変わるかなとか期待してる部分もあってか結果なんの変化もないことにがっかりしたりとか。
なんか難しいですね。

URL | 暇人 #-
2013/06/02 23:53 | edit

Re: タイトルなし

>>暇人さん

そうですね…。確かに日々のアクションを楽しめないというのはとてもつまらない感覚ではありますが、それでも安心感がある生活を送れているのなら人生をそんなに否定的に考えることもないのかなって思います。
暇人さんにとっての日常とはどんなものなのでしょうか。それは僕にはわかりませんが、やっぱり「自分が求めているのは何なのか」「何が一番大切なのか」ということを見つめていく以外に解決はないように思います。

URL | ゆとりさとる #-
2013/06/03 10:42 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/06/23 14:50 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/09/09 05:19 | edit

相談

初めまして。
無気力に関する記事でこちらに辿り着きました。彼氏の事で相談させて下さい。
彼は鬱病です。現在大学生なのですが、もう一年休学してます。
最近、以前にまして気力が無いと、本人が言っています。
こういう時、どうしたら良いのですか?晴れてる日は外に行こうと誘う事もあります。
でもこれって本当に気分転換になりますか?体力もあまりなく、一度外出するとかなり疲れて帰ってきます。
本人がやりたいように寝たいなら寝ていいよとは言いますが、眠いのではなく、やる事が無いから寝るみたいで心苦しいです。

楽しい事ってどうやって見つけたらいいのでしょうか。面白くない。と仕切りに言っています。まだ、面白い事に出会って無いからだと私は言いました。
なるべく干渉し過ぎずそばにいるつもりです。

私も無気力になる事があります。
なんとか、気を紛らわそうとするタイプです。でも彼は気を紛らわす事さえ億劫になって寝ています。

何かアドバイスいただけないでしょうか?お願いします。

URL | 余裕だわん #-
2013/10/17 14:00 | edit

Re: 相談

>>余裕だわんさん
ブログ読んでいただいてありがとうございます。
ご飯はきちんと食べてるのでしょうか?まずはそこが大切かなと思います。もしご飯を食べてるなら、基本的には大丈夫かと思います。
人間って一種の自浄作用みたいなものがあると僕は思っていて、それが「幸せになりたい」と思うことです。もちろん幸せの形は人それぞれですが、とにかく幸せになりたい、今の自分よりもう一歩先の自分に進みたい、と心のなかで常に思っているものだと思います。
僕も仕事を辞めて一年間、無気力との戦いでした。何をやっても意味を感じられない、自分に価値が見いだせない、自分の未来に希望が持てない、そんなことばかり考えていました。たまに強制的な用事があって外出しても、異常に疲れてその後2,3日寝込まないと回復しないといった感じです。まさに彼のような状態だったと思います。
その経験をした僕の立場から言わせてもらうと、時間が経過して心が何かに興味を持つまで耐えるしかないと思います。周りが何をしてもあまり効果は出ないと思います。かえって疲れさせるだけの可能性が高いでしょう。ご飯食べた?って聞くくらいで十分だと思います。
根本的な解決ができなくて本当にすみません。。ただはっきりと言えるのは、彼は今さなぎのような状態であるということです。羽ばたく前のじっと力を溜め込んでいる期間だと思います。
参考になるかはわかりませんが、

「8人に1人が苦しんでいる!「うつ」にまつわる24の誤解」
http://diamond.jp/category/s-izumiya
「現代人に突きつけられた「うつ」というメッセージを読み解く」
http://diamond.jp/category/s-izumiya02/
という記事を載せておきます。僕自身、鬱のときにこの記事を読んで少し気持ちが落ち着きました。

URL | ゆとりさとる #-
2013/10/17 16:55 | edit

ありがとうございます

先日コメントのお返事読みました。
大変嬉しかったです。

私の周囲には医者以外鬱に詳しい人がおらず、私を含めみな一般論しか知らない人ばかりだったのでとても助かりました。
そうです。彼も外出すると次の日から2,3日寝込んでいます。

貼っていただいたリンクの記事も今数個読んだところで、とても参考になりました。分かってたつもりでしたが、世間一般論は通用しないのが鬱なのだと、理解しつつあります。
一人の時はたまに食事も取らない事があるようです。一緒にいられる時は食事は欠かさずとっています。
なにもしない事が無意味では無いと、多分本人は気づいていません。それで、仕切りに悩んで病気も悪化する一方だったので、その辺り、私の方からフォローしたいと思いました。

もう一つ相談させて下さい。
彼は起きている時は大抵パソコンゲームをしています。これはいいことなのでしょうか?ただでさえ眼や頭が疲れると謂れているので少し気になっています。やりたいことをしているのはいい事なのかな、と思い特になにも言っていません。

長文失礼しました。

URL | 余裕だわん #-
2013/10/19 11:01 | edit

Re: ありがとうございます

>>余裕だわんさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。何かのお役に立てたなら何よりです。
鬱の説明はとても難しいですが、本人の中で心や頭が戦争状態になっているような感覚なので、外部からあれこれするのはあまり良くないと僕は思います。あくまで個人的な経験上ということにはなりますが…。
食事を取られているのなら、生きようとする意思はあるんだと思います。「生きてる意味がわからない」というのと「生きたくない」というのは大きく違います。前者なら、(自分なりの)生きてる意味がわかればたちまち元気になってきます。

相談についてですが、僕も起きている間はゲームやアニメ、読書などで時間を潰していました。人と接したり外出したりするのは非常にストレスなのですが、かといって部屋で何もせずにいても無気力特有の「何をやっても意味が無い」という思考がぐるぐる回るばかりで、押しつぶされてしまうんです。なので、ゲームなどで現実逃避できる時間が大切になってきます。
なので眼や頭が疲れると書かれていますが、それは逆です。何もせずに居るほうが不安に押しつぶされそうになってしまうので、ゲームに熱中できる間だけは安らいでいるのです。なので一心不乱にゲームをされてるなら、とりあえず自分を保っているということだと思います。

鬱の回復は時間がかかります。それは本人の心の問題なので誰の目にもわからないですし、本人もなんとなくでしかわかりません。ただ、時間が経てば必ず回復してきます。それまで気長に見守ってあげていただくよう、お願いします。

URL | ゆとりさとる #-
2013/10/19 22:50 | edit

何もしていないと不安にかられるというのはわかる気がします。周りが思っている以上に鬱は深刻なのですよね。


時間が経てば治る、鬱から抜け出す、という事を信じてそばに居たいと思います。

アドバイスありがとうございました。

URL | 余裕だわん #-
2013/10/21 00:29 | edit

Re: タイトルなし

>>余裕だわん
こちらこそ相談していただいてありがとうございます。
また何かあったらいつでも聞いてください。

URL | ゆとりさとる #-
2013/10/21 19:57 | edit

不安感と無気力感

こんばんは。初めてコメントさせていただきます。私は、現在理系大学4年生女子、来年社会人です。

今まで、元からの変に思慮深い性格や、傷ついても平然を装ってしまうところがあってか、せそれでも今までは、楽しいこともあって、なんとかもちこたたり盛り返してましたが、


研究…バイト…もはやどんなことが主に起因してるか分からなくなってしまいましたが、

あまりに緊張感や将来への悲観が強くなりすぎて、つい先々週、心療内科に行ったところ、

不整脈と血流がひどく悪かったようで、ストレス過剰の自律神経失調症だと告られました。


お薬を処方してもらい、いくぶん良くなりましたが、
今までも、何にもやりたくない、しんどい、といった状態が続いています。

それでも、何とかやっていくには、どうしたら良いものでしょうか。私がただ怠惰なだけかもと思い、それはそれで不安です。

URL | すなぎもちゃん #.yPvmWzc
2013/10/22 00:17 | edit

Re: 不安感と無気力感

>>すなぎもちゃん
コメントありがとうございます。
「それでも何とかやっていくには」とおっしゃられていますが、それは「どうすればこれまでのようにやっていけるのか」ということでしょうか…?そうではなく、「元気にやっていくには」という意味ならば相談に乗れると思います。
まず、それほどのストレスを感じられていたということは、今現在されていることを心が拒否しているということです。それは研究やバイトという「行為そのもの」を拒否しているのか、あるいは「何のためにこれをやっているんだろう」という目的がはっきりしないことに対して心が拒否状態になっているんだと思います。
やっていることそのものが楽しいことであったり、あるいは「この目標のために今は頑張る」とはっきり思えることができれば、心はそれほどストレスを感じません。なので、どちらかがすなぎもさんの中で曖昧で、迷っているところがあるのではないかと思います。決して怠惰であるということではありません。やることが定まれば、また次第と元気になってきます。
今はとても辛いと思いますが、まずは思い切ってゆっくり休むことが大切です。そしてじっくり自分の心と向きあいましょう。何か心の奥底で我慢していること、抑え込んでいることはありませんか?そういうことが溜まり溜まってストレスになると思います。
それらを一つ一つほぐしていければ、きっと元気にやっていけるはずです。焦らずにじっくりと向き合うことが大切です。もし個人的に相談されたい場合はyutorisatoru@gmail.comにメール下さい。

URL | ゆとりさとる #-
2013/10/22 01:48 | edit

ゆとりさとるさん、お返事ありがとうございます。

すみません汗 ちょっと文面が、漠然とした感じにしてしまって(´;Д;`)

この無気力感を、一種のブレイクタイムだと思い、少し受け入れている自分もいますが、

やはり、やり甲斐生き甲斐を見つけ、イキイキしたいと思うのが実際のところです。

ありがとうございます。おっしゃっていただいたように、ゆっくり見つけていけたらなと思います。

まだしばらく、不安感や何もやりたくない無気力感は続くと思いますが、

空元気でそれにあらがったり、堕ちてる自分に対して焦燥に駆られすぎて余計にストレス過剰に…

ということにならないように、きちんと自分を見つめ、認め、少しでも邁進したいです。

またコメントか、ご連絡させていただくかもしれませんが、ぜひよろしくお願いします。

URL | すなぎもちゃん #-
2013/10/23 17:06 | edit

Re: タイトルなし

>>すなぎもちゃん
人生は苦なりというのは釈迦の言葉ですが、もし無気力な中にも何か新しい考え方や生き方を模索したいということであれば、仏教の話などを調べてみてください。真実の自己とか、結構面白いです。
ただ、何よりもまずゆっくりと心を休めてください。他人に責められるのはもちろん辛いですが、自分で自分を責めてしまって辛くなることも多いです。時間の流れを忘れられるくらいの過ごし方が出来るのが理想ですが、なかなかそうもいかないと思うので、少しずつです。

URL | ゆとりさとる #-
2013/10/27 01:47 | edit

初めまして。無気力で検索していたら流れ着きました。

義務教育の頃、燃え尽き症候群(?)で数年間倦怠感や思考力の低下とともに、
無気力が襲ってきました。
無気力だけが残ったけれど、恐らく今までのやり方・生き方から移行するサインでしょう。

それまではどんなことでも全力で頑張れましたが、
今思えば、親を安心させたい、先生や周りに褒められたいというエネルギーの限界で、
自分の本音に向き合わなければならない時期に、不本意な形ながら突入したのでしょう。

僕の場合は、最初は無気力が症状なのか自我の芽生えかわからなかったですし、
人に自分の状態が伝えられず気付かれず、優しさに触れられなかったな、と思います。
ただ数年後、大学の授業で心が動いた瞬間があり、義務教育以来の夢中になれました。
夢中になる自分を支えるのが一番ネックですが、その授業に近い活動を模索しています。

「相手のことを考えろ」とは言うけれど、葛藤を避けて相手に譲りまくらず、
お互いの我が侭を聞いて、落とし何処を探したり離れるのが、お互いの健康にもいいのでしょう。
いい子のままで逃げ切りたかったなあとも思いましたが、気持ちの否定が生きることの否定になってしまう意味では、
今のほうが成長していると思えました。

長文失礼しました。

URL | shizuokan #TBm/NlDo
2013/12/13 15:35 | edit

はじめまして。
検索でたどり着きました。

めんどくさいって、全部捨ててみて半年。
いい大人になっても、な~んもする気にならない。
無気力ってやつかな~ってブログ読んで見て思いました。

がんばるって、気力があるから出来ることで
気力がない人には、がんばる力すらないんだよね…

人の優しさとかなんだろうね?
優しくされたいと思う人は多いけど…
何か、疲れるね。息するだけなのに。


URL | ぽろ #/02qLiNA
2014/10/21 11:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hjkd8yg.blog.fc2.com/tb.php/212-c65ff491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)