ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

最近おもったこと  

最近のことをつらつらと書きます。

受験シーズンが終わってバイトが入れる量が少し減ったので、これを機会にどっか他のかけもちできる塾探すかーと思って新しくバイトを受けた。

単純に時給いいからって理由で選んだところがあったんだけど、そこはなんというか、いわゆる受験戦争バリバリな感じでお金をたくさん払う代わりに絶対志望校に合格させます!!みたいな感じだった。そこはバイトといえども実績があって経験豊富なベテラン講師しか要りません的な雰囲気で、面接でちょっと話してから「あーこれは全然違うな」と思ったんだけど、案の定面接は不合格だった。
-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 未分類

目的と手段をごっちゃにしてるんじゃないかって  

思うわけです。

例えば「自由に生きたいです!」って言ってる人がいるとする。なるほどじゃああなたこれから何するんですかって聞くと、「自由に生きるためにお金をたくさん稼ぎたいです」とか返ってくる。あのさ、もうこれね…。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 未分類

経済が回るとかいうことについて  

ぼけーっとのんびり寝てる人がいたとして、ある人がいきなりその人に殴りかかったとする。「いってーな何するんだこのやろう!」と怒って立ち上がると、「あいつホント憎たらしいですよね。このナイフで復讐してやりましょう!」と言って刃物を売る人が現れ、「怪我をしてかわいそうに。この薬で治してください」といって薬を売る人が現れる。殴られた人は言われるがままにそれらを買って、準備万端で殴ってきた人に復讐しようとする。

最初に殴ったやつが何もしなければ何もなく終わってたわけだけど、それだと薬屋も刃物屋も儲からない。でも彼らはどうにかして儲けたいので、そのきっかけを作ってくれる人と協力して一芝居売ったというわけ。

さっき散歩してながら考えてた経済のしくみ。多分人間って何もなければ何もないでそれなりに過ごせると思うんだ。けどみんなにそうされると不都合だと感じる人たちがいて、こうやって煽って焚き付けることで「行動を起こすきっかけ」を作ることで経済を回そうとしてるんだと思う。

この殴るってのが、今でいうところのTVやメディアによる広告であったり、世間の常識・普通の生き方というやつであったり、親の教育であったりというわけ。

例えばTVでめっちゃくちゃ美味しそうなラーメンを食べてる人が映っている。もうほんとに美味しそうなわけ。今は夜だから無理だけど、明日になったら絶対行きたい!!って思うくらいの演出なわけ。で、実際に行ったとする。当然お金がかかるけど、期待通り、いやそれ以上に美味しいので満足する。次の日、昨日のことを思い出してまた行きたいと思うようになる。食費がかさむけどまぁいっかと思って、そしてそれ以降毎日のようにそこで食べずにはいられなくなった…。
みたいな。こうなると食費やら健康やらいろんなものが失われていくわけだけど、当人はそれも仕方ないしむしろそれこそが幸せだ!とか思って働いて人生を捧げて食費を稼ぐようになっていく。そうすると今度は会社での人間関係やら何やら面倒なことが発生してくる。そしてなんで自分はこんな不幸なんだ人生苦しいとか言い出すようになる。

もうね。いろいろ見てて「ほんっっとにそれ必要か??」って思うことばっかりだなって感じる。やたらと美味しそうな料理だとか格好いい男やら美人やら、生まれながらの天才だとか年収何千万だとか、まぁ確かにすごいしそれに溺れてる間は心地いいのかもしれないけど、でも冷静に考えると別にどうでもよくねっていうことが多すぎる。そうやってお互いにお互いを刺激しあって、行動するきっかけを作りあって、殴っては治療してを繰り返してる。

不毛な殴り合いをよくもまぁ飽きずにやってるなーって思うけど、本人たちからするとそれこそがまさに生きがいであり人生の輝きみたいな感じになってる。僕もそりゃそういう気持ちが全くないわけじゃないけども。でもなんつーか、そればっかりやってて疲れてこないのかな。

僕みたいに少しだけ働いて少しだけ消費する人間ってのは、まぁ経済の敵というかなんというか、煮ても焼いても食えないやつみたいな立ち位置になってるんだと思う。どんな人が現れても羨ましいとか思わんだろうなって自分でも思うし、一瞬いいなって思ったとしても一晩寝て起きたらもうかなりどうでもよくなっている。

幸せになりたいと真剣に思ってどうすればいいかを考えれば考えるほど、こういう思考になっていく気がする。というかなっていった。もちろん消費することを全く0にはできないけれど、普段の自分を一歩引いて見つめてみることぐらいはできる。あるものを得るまでに自分が費やす労力に本当に見合うものなんて実は無いんじゃないかな。

でもそうするとじゃあ何すんのさって言われる。何のために人生過ごすのかと。
そこで仏教となるわけですよ!!!!仏教にはそんな繰り返しから抜け出す方法が書いてるわけですよ!!!!
けどまぁああああれですわ!!!殴られては殴り返しをやり続けてるor実はこれからやってやりたいと心の中で企んでいる人にはこれが伝わらないんだなぁあ。当たり前だけど求めてるものが違うもん。

はぁーあ……。みんな早くいろんなことに飽きないかなぁ……。大切そうに見えるかもだけど、でもそれ本質的にはどっちでもいいじゃん…。生まれたあとで植え付けられた価値観じゃないですかねぇそれ??そんなことない??そうかなぁ…。

category: 未分類