ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

今思っていること  

久しぶりに自分が今思っていることを書こうと思う。

人間は誰しも幸せになりたいと思っていて、それが例えば友情だったり名誉だったりお金だったり充実だったりするわけだけど、それらが仮に全部手に入ったとして自分はどう感じるだろうっていうことを、去年の春くらいから考えてた。

「そんなこと有り得ないし」というのは置いといて、ちょっと考えてみて欲しい。なんか新興宗教の謳い文句みたいだけど、今自分が悩んでいること、不安に思っていること、欲しいと思っていること、それらが全部解決したり叶ってしまうとしたら。

もしほんとにそんな状態がずっと続いたとしたら、僕は多分もう布団から起きずにずっと寝ていると思う。だってお腹は空いてないし健康だし、世界中の人たちと心から知り合ったし、世界中の富は全部自分のものになったし、どんな競技や大会に出ても常に一番だし。世界中のあらゆる感動を覚えたし、あらゆる知識も知り得たし。もう起きる理由がない。起きてやることがない。もう人間としてやりたいことは全てやりきった。

そんな風になってしまうと思う。唯一やりきれないとしたら「死んでしまうこと」なんだろうな。だから不老長寿の方法を求めて今度は布団から起きるのかな。

まぁ今のは仮の話なので、そんな風になることはやっぱりない。相変わらずお腹は空くし、どんなに友達がいても寂しくなるし、お金は有っても無くても欲しくなるし、「今つまらないな」と思う瞬間は相変わらず毎日やってくるし、ムカついたり悲しくなったり興奮したりが繰り返される。その波が絶えることはなくて、調子のいい時、悪い時がそれぞれの人生で繰り返されてる。

だからその場その場で起こる欲求をその都度解消していくのが、結局のところ人間の一生なんだと思う。それ以外に興味のあることなんてないし、大層な夢とか目標を掲げたとしても別に質的にはそんなに変わらない。オリンピックで金メダルが欲しいと思う気持ちとテストで良い点取って周りに褒められたいと思う気持ちに大した違いはないと思う。実現しやすいかしにくいかの違いがあるだけで。

そんなわけで、僕らはとにかく今目の前に起きてる問題に振り回されるし、自分の欲求に振り回されるし、かといってそれ以外にできることもないしやり方もわからないし、しかもそのことに対して不満もないしなんだかんだ満足してる生き物なんだと思う。

なんだけど、でも「もし自分の欲求が完全に満たされたとしたら」待っているのはきっと退屈な毎日で、何を見ても聞いても過去に一度見たような光景が色を変え形を変え延々繰り返されてるだけの日々なんだよね。

だからこそ、この繰り返しの日々に何か終止符をうつことは出来ないのだろうか、と僕は思った。終止符といってももちろん死にたくはないし、美味しいご飯は食べたいし人気者になれるならなりたい。そういう欲求や感情は消えないんだけど、でもその感情にだけ振り回される人生なんて嫌だって思う気持ちがあるのも確かなんだよね。

この思いはずっとあったんだけどこれまでブログには書いてこなかった。理由はわからないけど今書きたくなったのでここで書いておきます。

何かを実現したい、何かを達成したい、なりたい自分になりたい、幸せな自分になりたい。でもその思いに縛られるだけの自分・そんなことばっかり繰り返してるだけの自分ではいたくない、というすごい矛盾。共感してくれる人は多分、いないと思う。いたら丸一日かけてこのことについて語り合いましょう。

スポンサーサイト

category: 人間

にーとも!最終回  

にーとも!最終回

掲示板

先週予定が合わず昨日になってしまいましたが、にーとも!最終回が終わりました。4ヶ月超にわたって、めぐさんやリスナーの方、本当にありがとうございました。

めぐさんも僕も働き始めているということでにーともにはならなかったけど、最後までやれてよかったなという感じです。ラジオ中でも言ってますが、去年から今までおよそ一年間、ゆとりさとるとして活動してきて、自分的にはかなり満足しています。普通じゃ出会えない人とたくさん会えたし、いろんな人の人生を垣間見れたし、自分の思いをぶつけることが出来て本当に良かった。

それをやって、僕としては満足というか納得というか、そういう感じです。このブログも最近はもう会社を辞めるとか辞めないとかいう話は全然してないけど、そうやって変わっていけてよかったなと思います。

納得出来ないことは、やっぱり納得出来るまでぶつかり続けることが大切なんだなって感じました。そうしたら何かしら自分の中で気付くことがあるし、世界の見え方というか生き方というか心持ちというか、そういうものが必ず変わって、今まで不満に思ってたことが不満じゃなくなっていくんだと思う。もちろん、そしたら次の新しい納得出来ないことが必ず現れるんだけど、そうやってどんどん前に進んでいけばいいんだと思う。

今の僕のこのブログの趣旨に対する思いとしては、自分ってほんとは自由に生きてきてるし、やりたいことだけをやってきたんだな、ということです。
もっと自由に生きようとか縛られずに生きようとか、やりたいことをやろうとか素直になろうとか言うけれど、自分は自由に生きてるし縛られてないしやりたいことをやってる、むしろやりたいことしかやってなかったんだなっていうこと。

自由に生きたい!とか縛られたくない!っていうのは、何かこう…とても優雅に人生を暮らしている理想の自分みたいなイメージがあって、その中にいる自分がとても自由そうだから自分もそうなりたいっていうことなんだと思う。現実には理想のイメージにはなれないし、なれなくても自分はもう十分好き勝手に生きてる。そのことに気付いてからは、思いとか自由とかそういうものが自分の中で何の意味も持たなくなった。

やりたいことは何だろう?って考え続けて、それでも答えが出ない理由がわかった。もう自分は今現在、やりたいことをやりたいようにやってるんです。これ以上ないくらいやりたい放題の毎日を過ごしてる。もちろん人として普通に暮らしてるだけなのでお金もなければ有名人になったわけでもないし、空を飛べるようなこともないけど、そんなささやかな普通の日常が、もうやりたい放題の日常なんだなっていうことに気付いた。

だから、一時期はいつ死んでもいいやとか思ってたけど、今はそうは思わない。ずっとこの生活を続けていきたい。
まだまだ死にたくない。伝わりにくいかもしれないけれど、そんな感じです。

一応、これでこのブログや活動について一旦終了ということにしたいと思います。もちろん気分次第でいつか何かやるかもしれません。その時はまたぜひみなさんの人生について語り合いましょう。

category: ねとらじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。