ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

大阪本町の新しい職探し!「ハローライフ」に行ってきた  

ハローライフ3


大阪にある少し変わったコンセプトの職探し「ハローライフ」に行ってきたよ~。地下鉄四つ橋線で本町駅から歩いてちょっとのところにある、元はパン屋さんだったとこを改装して作ったそうな。

”「しあわせを感じながら働く人が、この場所からたくさん生まれるように。」
そんな想いが込められた新しいワークプレイスが大阪・本町に誕生しました。

ハローライフは、wi-fi・電源完備。ノマドワークや打ち合わせができ、お茶やお菓子を楽しみながら「働く」「仕事」に関する本を自由に読むことができます。お仕事探し中の方に向けたワークサポートも用意しています。キャリアカウンセラーや精神保健福祉士などの専門家が常駐していますので、お気軽にご相談ください。「働く」「仕事」に関する企画展示やイベントも、常に実施していきます。働くことに前向きになれ、笑顔と活力につながる情報やサービスを提供します。”
-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 行ってきた

これからの生活の新しい価値観になるかも!?「おすそわけSNS」  

おすそわけ野菜
http://greenz.jp/2013/07/16/ample_harvest/


最近知ったのだけれど、ここ数年で「おすそわけSNS」なるものが台頭してきているらしい。発想としては簡単で、余り物があるから誰か欲しい人あげますっていうこと。すごく単純かつ効率的でありながらも今じゃ忘れられてる価値観を実現しているサイトで、こういうのが日本でももっと広がればいいのにって思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 社会

7/27 Skype会議終わりました!(過去ログあります)  

skype会議3回目


前々回のSkype会議
前回のSkype会議

過去ログはこちら

Skype会議、ついさっき終わりました!今回も夜8時から始めて、なんだかんだと気がつけば2時…。10名ほどの方に集まっていただいて、いろいろな話が出来て良かった。参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

話の内容としては会社のことや働くことについてはもちろん、海外の話(外国の日本人街に住んでみるのはどうか?)とかルームシェアの話も最後らへんで出て来た。あとSkype会議やると毎回必ず「とりあえず3年働け」について物議をかもすことになるんだけど、どんだけ世間一般に広まってる言葉なんだろう。

3回目ということでだんだんとSkype会議にも慣れてきたなぁ。最初の方はすごく緊張してたしどうしようどうしようって感じだったけど特に僕が出来ることもないし、その場で楽しく話をするだけということに気付いた。

今回の会議では、僕が「これは!」と思うサイトをいろいろ紹介もしたんだけど、そのサイトについて今後数回に分けて記事を書ければなぁって思ってます。
例えばおすそわけSNSとかリトルトーキョーとか。これからの社会の中で新しい価値観になるんじゃないかなぁと思う。

category: 未分類

ビジネスの場で注目されている共感とやら  

共感力


昨日たまたま見たテレビで、今の企業は共感を非常に大切にしているっていう話が出てた。僕もこれからの時代は共感とか思いやりみたいな感覚が大切になってくるだろうなって思うんだけど、この番組で使われていた共感という言葉と、僕が思う共感では大きく違うなぁっていう気もした。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 社会

人生は消去法のような気がする  


人生って消去法だよな、と思う。生まれてから最初の内は何でも刺激的、何でも楽しい、何やっても幸せってところからスタートして、でもすごい勢いであれも違うこれもなんか違うって切り捨てられていくんだと思う。その証拠に今ではもう小学生の頃みたいな遊び方とかって出来ないよね。厳密に言うとやろうと思えば出来るけど、当時のような無邪気な感覚にはなれない。

で、その消去法によって消されたものとまだ消されずに残ってるものの違いって何かというと、これがいわゆる善悪とか幸不幸なんじゃないのかな?って最近思うようになってきた。消した奴は悪だし、残ってる奴は善。だから僕らは誰しも、常に善をやろうと心がけてると言える気がする。周りから見てどうとかでなしに、自分的に、という意味で。

僕だって、なんだかんだ今のニート生活をいい事だと思ってやってるわけよね。何も考えずにただ漠然と、周りに流されるがまま会社人生を送ることは僕の中では悪っていうことになってる。これはもちろん僕の中だけの話なので、人に対してそういうことを言うつもりはないけど(いや結構言ってしまってるけど)。

ただ注意してほしいのは、ここで言う善悪っていうのは「自分が幸せになれるかなれないかの違い」という意味なので、勧善懲悪とかの善悪とは全く違う。自分が幸せになれることは全て善だし、幸せになれないことは全て悪だっていう感じで捉えてもらえればいいと思う。

ということで、僕は会社にいても微塵の幸せも感じられないと思ったから、僕の中で会社人生は晴れて堂々の悪行入りを果たしたというわけだな。そして今はニート生活が善(幸せ)として僕の中で大きな存在を占めてる。

でもまた何年かしたらニート生活も悪に変わっていくんだろうなぁ。だって今まで何一つ、幸せとして残り続けてるものってないよ。食べることと寝ることくらいかな?でもそれにしたって「これこそが俺の生きる意味ッ!」って思えるほどのものには見えないし。変わらない善(幸せ)なんてものは無いのかもしれない。あ、だから人生は消去法なのか。

善悪って言葉を幸不幸の他に表現するとしたら、意味があるかないか、ということにもなるかもしれない。僕の中で会社人生には意味がない。ニート生活には意味がある。意味がある=幸せ=善、意味が無い=不幸=悪、という図式なのかな?

こうして分けると人生ってはっきりしてるよなと思うんだけど実際はこんな綺麗に分かれてなくて、凄まじく入り組んで複雑に絡み合ってるから善悪の区別ってつきにくいんだと思う。例えば会社での仕事は悪だけど給料を貰うことは善、みたいな。ニート生活は善だけど将来の不安を感じるのは悪、というように。

善をするには悪もこなさなきゃいけないのかな。よく「仕方がない」って言うけれど、そういうことなんだろうか。ほんとにいいと思えること、意味があると思えることだけをやってる期間て素晴らしく幸せなような気がするのでなるべくそういう状態に持って行きたいんだけど、どうしたら良いんだろう。

人生はなんて生きづらいんだ、と思う人はもう悪だってわかってることをそれでも延々とやってるからなんじゃないかな。人間のやることって幅広いし、まだ味わったことのない善があると思うからそういうのを追っかけた方がいいように僕は思う。

category: 未分類

今後のスケジュールについて  


7月27日(土)のSkype会議について

今のところ5,6名くらいの方から参加の声を頂いてます。
前々回のSkype会議についての記事はコチラ
前回のSkype会議についての記事はコチラ
どちらもログを残しているので、どんな話をするのかの参考にしてください。

会議は夜8時スタートで、それまでにID:yutorisatoru まで連絡先の交換をお願いします。
メッセージを送ったのに当日の8時を過ぎてもチャットに誘われなかった場合は、大変お手数ですがSkype上で一声かけて下さいますようよろしくお願いします。

8月3日(土)の関東集まる会について

今のところ5名の方から参加の申し出を頂いてます。
夕方4時頃から新宿のとあるカフェで始まって、その後食事したりなんやかんやですが、かかる費用は全部で2000円ちょっとくらいだと思います。途中参加、脱退自由です。

その日は東京のあちこちで花火大会が開かれるみたいですが、そんなことより働くことや生きることについて話し合うのが重要だ!という方はぜひお越しください。

6月29日関西で集まる会に行ってきた!
22日関東で集まる会、23日名古屋で集まる会行ってきたよー
6月15日 関東で集まる会に行ってきた!
↑僕の感想ですが、当日の様子などについて書いてますので参考にしてください。

8月10日(土)の関西でのコラボ企画(勉強会)について

こちらは今のところ2名の方から参加申し出を頂いてます。
僕が話すのは15分程度なので僕以外の方の話がメインですが、「働く」ということについていろんな切り口の話が出てくると思うので、僕自身、話を聞けるのが楽しみです。

このブログから来られた方以外の方も集まるので、そういう意味でこれまでの集まる会とは全く違う感じになるだろうなって思います。
8月10日「働く意味について考える勉強会」に出ます
↑勉強会の紹介についての記事です。

以上です。どの企画もそれぞれ傾向が違うので同じような内容にはならないと思いますし、僕自身すごく楽しみです。たくさんの方の参加をお待ちしてます。

category: 未分類

僕は政治に関心がないです  

選挙


僕は今まで政治とか、あとは世間一般でニュースとして大きく取り上げられていること(原発とか)についてこれまで全くといっていいほど言及してこなかった。避けてきたというわけでもないんだけど、政治に対して僕は何ら主張を持たない(ようにしている)ので書くことがなかっただけだなぁ。

ただ、今回選挙があったしちょうどいいので、政治とか世間をにぎわす大ニュースなんかに対する自分のスタンスについて書いておこうと思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 社会

8月10日「働く意味について考える勉強会」に出ます  

20130810.jpg
↑クリックで拡大


来月10日、関西で開かれるコラボ企画に僕もゲストスピーカーで出させてもらうことになりました。人前で話せるようになったらいいなぁとは思ってたけど、まさかこんなに早く機会に巡り合えるとは。謝謝。

チラシの講座2に書かれてる片山貴博さんという方と知り合いで、この方が仏教の講師で普段色んな勉強会を開いているんだけど「今回は働くことをテーマに話そうと思うからゆとりさとるさんもぜひ」ということで誘っていただきました。

画像にもあるように、土曜日の夕方から前半後半と講座があって、僕はその真ん中に10分~15分くらいで話をさせてもらう予定です。ちなみに前半の講座では杉浦さんという方が経済成長期から変化している仕事観の変化について語られるみたいです。後半はどんな話なんだろ。たぶん仕事を超えて人生観についても触れられるんじゃないかと思う。

終わったあとは解散という形だけど、その日は淀川の花火大会があって近くの穴場からみんなで花火見ませんかーって話だったような気がする。まあ花火を見るかどうかは別にして、せっかくなので僕のブログから知って参加される方とは終わってから食事でも行こうかなって思ってます。ミニミニの集まる会みたいな感じで。

僕は文章を書くのも好きだけど話すのも大好きだから楽しみだなー。で、思ったんだけど「会社を辞める時の心構え」とか「ニート生活の実態を知る」みたいな講座とかを僕自身も開いてもいいのかもしれないと思った。何回も同じネタをやるのも面倒なので録画しておいて、あとyoutubeにでも上げときゃいいかな、って感じで。

というわけで、10日はぜひぜひこの企画に参加してみてください。僕にメールしていただければ詳細をお知らせしますので、よろしくです。参加費は特にいらないみたいですが、カンパ制ということで気分次第で出してもらえればいいらしいです。

category: 未分類

「今を生きる」ために必要なこと  

海岸


元気に生きられれば何でもいいという記事にも書いたように、人生なんて元気に生きられればなんだっていい。会社員だろうがホームレスだろうが、男だろうが女だろうが関係なし。元気であれば元気なんだから元気なわけだよ。

「今を生きる」っていう言葉あるけど、それはこの「元気でいる」ということと同じ意味なんだと思う。今を生きている人、目の前のことに全力で取り組めている人というのはどんな状況になっても元気だし幸せなんじゃないだろうか。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

人は螺旋を描くように成長する  

螺旋


以前、人としての成長について語ろうと思うというタイトルで人の成長モデルを語ったんだけど、今回はそれとは別の形で僕が思う成長モデルについて書いておきたいと思う。

名付けて「らせんモデル」。前回書いた成長モデルは「価値観の変化について」だったけど、今回は能力の成長とか人間性の成長についての話です。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

人は退屈と苦痛の振り子に揺られて生きている  

振り子時計


どんな趣味だろうが、どれだけ素晴らしいと思っているものだろうが、どれだけ自分にとってかけがえないものだろうが、人はそれにずっと接してると必ず飽きるんだよね。これは楽しいこと以外にも苦しいこととか嫌なこともそうで、同じ事をずーっとやってると感覚が鈍ってくる。

飽きるってなんなんだろうなぁ…。人間以外の動物で飽きるってあるだろうか?学習した結果その行動に意味はないと悟って止めたり、単純に疲れたりして行動を止めることはあるだろうけど、飽きるってあんのかな。よくわからんが人間特有のもののような気もする。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

ニートの戦いについて語ろうと思う  

ニートの心構え


夏眠の件とは関係ないんだけど、今日はニートの戦いについて語ろうと思う。世間一般的にはニートは堕落してるとか怠惰とか甘えとか言われててまぁ確かにそうなんだけども、でもだからと言って決して楽な職業(?)ではないっていうことを訴えたい。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

夏眠を終えて&8月3日(土)関東集まる会をやろうと思ってます  


ふぅ…。2週間くらい睡眠とゲームと食事以外をこなさない日々を送った…。ブログも書いてないしTwitterもほとんどやってない。椅子に座るか布団で寝るかの2択すぎて腰がダルい。

原因はよくわからないけど、何か良くないものが自分の中に溜まったんだろうなぁって思う。
やってたゲームとかもうだいぶ前に買ったやつだけど「もうこれ絶対やらないわ」って思って放置してた奴に何故かのめり込んでたし、これはなんというか「心の自浄作用」を行ってたんだろうなって僕は解釈してる。

漫画でもゲームでも音楽でもなんでもいいんだけど、とにかく「自分の意識がなるべく表面に出てこない世界」に居続けることで自分の心は少しずつ爽やかになっていくような気がする。ちょうど泥水を放置しておくとだんだん透明な水と泥に分離していくみたいな感じで、ざわついた心が静まっていく気がするんだよなぁ。

ちなみにこの一年でこういうことは何度かあったので、「ああまた来たな」という感じ。で、それを乗り越える度にだんだん精神的にも波が引いてくるというか、自分らしさが定まってくる感覚があって、悪くないもんなんだろうなって思ってる。

会社を辞めた前後はかなりひどく鬱の症状もあったけど、だんだん収まっては来てるなぁ。自分の心の様子もその都度記事に残しておいてるので、似たような感じの人の役に立てれば幸いです。書きたいテーマも4つ5つ溜まってるので、今週はたくさん記事を書けるな。

あとは表題の通り、8月3日の土曜日に関東集まる会を開こうと思ってます!働くことや生きることについて、どんどん語り合いましょう。Skype会議も今月の27日(土)あたりに開けたらいいなぁ。

category: 未分類

次回のブログ更新は  

今ハマってるゲームが終わったら書きます。
クリアするのに100時間くらいかかるSLGなので今週はずっと部屋にこもりっぱなしで、寝るか座るかしかしてないからなんというか、腰という存在に飽きてきた。痛いんじゃなくて、飽きてきた。そんな感じです。

category: 未分類

夏眠中  

久しぶりに来てるわー。今週は何もやる気がおきない。
ブログを更新する意欲どころかネットを見るのも面倒になってきて、1日12時間くらい寝てるなぁ…。
前回の冬眠よりはマシだと思いますが、とりあえず寝ます。

category: 未分類