ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

6月29日関西で集まる会に行ってきた!  

集まる会テーブル


行ってきましたー。今回は2,3人での開催かなぁって思ってたけれど、最終的に僕含めて6人で会を開くことが出来ました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

1次会はオフィスビルの中にあるフリースペース的なところ(上の写真)→2次会ファミレス→3次会カフェという感じで、夕方4時から最後は11時前くらいまでやってました。1次会でお金がかからなかった分、今回は最安で1500円以内に収まった!大学のキャンパスとか食堂とか使えたらもっとゆったりと安価で話し合えるんだろうなぁって思うけれど、集まりやすさを考えると都心になってしまうのでこれくらいが限界かも。

今回もいろんなジャンルの話をしたけれど、3次会のカフェで話した「人間って意味が無いと思うことを続けられないよなぁ」という話しがとても印象に残ったかな。

会社での仕事が嫌で嫌でしょうがないと思う理由の1つに、「今自分がやってるこの仕事は本当に意味があるのか?」って感じる瞬間が挙げられるんだよね。いくら上司から求められてたとしても、いくらお客さんから喜ばれたとしても、それが自分の中で意味がなければやってても何の感慨もわかないし、充実感のカケラもないっていうこと。

むしろそうやって過ごした時間って自分の中で「無かったもの」になったと言っていいぐらい何にも残らない時間になるんだよね。会社に入ったら一日が早く感じるってのはまさにそういうことなんだと思う。自分の中での何かしらの「心の動き=感動」がないことって本当に一瞬で時間が過ぎるし、その時間はブラックホールにでも吸い込まれたかのように跡形も残らない感じがする。

確かに給料は貰ってるけど、でもそれって自分の人生をただ切り売りしてるだけなんだよなぁ。しかも切り売りした時間で得た給料は、また次に切り売りするための時間を生きるために使われてるわけで、パタパタとドミノ倒しみたいに人生がただ消費されていくだけっていう構造になってる。

生きるということはどういうことか、についての1つの答えとしては「自分なりに意味のあることをやる」ということになるんだろうなぁ。意味ないと思うことやってもほんとに意味ないからね。スキルがどうとか経験がどうとか言うけど、そういうのひっくるめて自分的に意味ないわけだからね。マジで意味ない。

その証拠というかなんというか、ほんの2,3秒で済む用事だったとしても、自分が意味ないと思うことって人間は絶対やろうとしないんだよね。「1日5分で○○が変わる!!」とか宣伝文句でよく見かけるけど、意味ないと思うことは5分でも苦痛だし、意味あると思えば2時間でも3時間でも、何ヶ月でも何年でもかけてやり遂げようとするもんなんだよなぁ。

僕らにとって、今の会社の仕事って意味があると思えることが本当に少ないように思う。客を騙して搾取するようなビジネス形態、上司や同僚の機嫌ばかりを伺う社内営業、身動きの取りにくい制度やルール、嘘に満ち満ちた人間関係、などなど。感じ方は人それぞれかもしれないけれど、意味のない時間を過ごすことほど僕にとって苦痛なことはないのでやっぱり僕は会社を辞める道しかないなと思ったし、転職しようとも思えなかったなぁ…。

今月は集まる会を5回も開いたけど、来月はどうなるだろう。自分でもよくわからん。完全にその時の自分の気分でやることにしているので、とりあえず今はSNSを作るということを考えて生きております。あとはSkype会議もまたやりたいなぁ。Skypeの通話でラジオ番組的に2,3人で話すみたいなのもやってみたい。あ、あとルームシェアはとりあえず延期ってことになりました。また機会あればやるかも。

スポンサーサイト

category: 行ってきた

元気に生きられれば何でもいい  

ふて寝


ブログをやり始めて一年以上経って、その間に書いた記事数はもう200を超えてる。一年前の自分と比べると凄まじく価値観が広がってるし、価値観を吸収できるようになってるし、心の持ちようとか体調もかなり良くなったなって自覚がある。良くなったというか戻った、という感じだけど。

ブログの中で最初の方に言ってたことと今言ってることとで違うことも増えてきた気がするし、深さも変わってきたなぁって思うけれど、ただひとつ、これだけは絶対に変わらないこのブログのコンセプトというか目標があって、それが「今を元気に生きる」っていうことなんだよね。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

誰もが幸せになれる価値観はあるのか  

ケーキ


この前の関東集まる会でちらっと「誰もが幸せになれる価値観はあるんじゃないかって思ってる」というようなことを言ったんだけど、ほんとにちらっと言っただけだったので今回はそれについて書いておこうと思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 未分類

29日関西集まる会募集してます&SNS立ち上げようかな予告  


なんか東京・名古屋での一週間が濃すぎたせいもあってか忘れがちではあるけど、今週末(あと3日しかない…)も関西で集まる会をやろうと思ってます。今のところほとんど人集まってないけど、興味ある方はぜひ参加してみてください。一応4人以上で開催としてるんだけど、人集まらなかったら開催日を1週間ズラすことになるかも。まぁ3人とか一対一でもいいんだけどね。ん?っていうか別にそれでいいな。それはそれで僕も話しやすいや。

あとはタイトル通り、それとは別に集まる会のSNSを作ろうかなぁって思ってます。これはどういうコンセプトかというと、ネット上で真剣にアドバイスとか相談とかお互いに出来る場を作ろうかなということです。

せっかくリアルの場で顔を合わせて集まったのに、それ以降ははいさようならというかなんというか、まぁTwitterとかLINEとかで結びつきはあるかもだけど、でもそれって結構軽いつながりなわけよね。

そういう雑談風の結びつきはそれはそれでいいと思うんだけど、もうちょっと突っ込んでテーマに沿って話し合いたい人もいるだろうなぁって思うんだよね。特に集まる会に参加してくれた方っていうのはそういう意欲が高い方達だと思うので、その日一日限りの結びつきで終わるのはもったいないかもって思う。

理想としては僕だけがアドバイスとか相談とかするんじゃなくて、会社を辞めた経験のある人達がいろんな生き方を提案してあげたり、ニートになって実際どうとかそういうことを話してもらったり、横のつながりが深まればという感じです。

SNS自体はいろんなサイトがあって登録すれば自分のコミュニティは作れるので、会員制っていう形で試しに作ってみようかなと思う。そこでした話題は後から来た人も見たいだろうし、記録として残れば会社辞めたい人たちの後押しにもなるだろうしね。

集まる会だけじゃなくて、僕と個人的にお会いして下さった方に対しても招待させていただければと思ってます。そういう意味では今のところ全部で30人ちょいくらいが対象になるのかな。まぁその内10人でも利用してもらえれば十分だわ。

というわけで建築中どす。集まる会に参加してくださった方&僕とお会いして下さった方にはメール送らせて頂きますので、何卒よろしくお願いします

category: 未分類

22日関東で集まる会、23日名古屋で集まる会行ってきたよー  



一週間に及ぶ東京遠征が終わったー。楽しかった!
会は土曜だけだったけど、平日も色んな人に会ったりしていたので濃い一週間だったなぁ…。3,4ヶ月前の僕からするとありえないことだ。帰ってきてからも疲れてはいたけど、ストレスはほとんど無かった。やりたいことが見つかってちょっとは進歩したのかもしれない。

関東集まる会は僕含めて全部で9人の方に参加していただきました。
その内6人が前回の集まる会メンバーだったので、はじめましてというよりは久しぶりな会だった。でもその分最初から和やかな雰囲気で、初めての人はやっぱり緊張してしまうものだからそういう人を慣れてる人がフォローしてくれた感じで、僕自身はすごく楽だったなぁ。最初どうやって打ち解けるかって難しいんだよね。

1次会カフェ→2次会定食屋→3次会飲み屋って感じで、全部で2300円くらいだったかな。時間としては4時から11時くらいまでで、今回もなかなか濃い一日だった。けど時間が一瞬で過ぎるから不思議だなぁ。人と真剣に意見交換してるとあっという間に時間が無くなる。

内容としては、個人的に楽しかったのがルームシェアの話かなぁ。3次会で話してたんだけど、割りと本気で東京に移住するかもしれない。会の参加者の方と方向性が合致したので、ただいま協議中でございます。もし実現できたら関東の会をたくさん開けていいかも。やっぱり東京が一番人が多いんだなーって感じるし。

ルームシェアについてはほんとに雑談って感じだったんだけど、前回記事でも書いたように雑談って僕の中ですごく大切というか面白いものなので、話してて楽しいし癒されるなぁって思った。引きこもってた時は雑談なんて苦しみ以外の何物でもなかったけど、気が合う人達とする雑談はいいものだなって感じる。

あとは親と子の関係についてとか、恋人と友だちのことについてとか、人の幸せについてとか、なんか振り返ってみると働くことの話があんまり無かったかもしれない。いやしてたんだろうけど、あんまり記憶に残ってない。もう僕の中でその話は当たり前に出来る話になってきてるのかも。

続いて23日の名古屋で集まる会、こちらは僕含めて4人の参加者となりました!
やっぱり関西とか中部はこじんまりとしてるかな。前の関西もなんだかんだ2人は名古屋から来てくれた方だったし。でもグループで話す単位って結局4人くらいがせいぜいだからいいんだけどね。この会では会社勤めの方が2人と、フリーターの方が1人という構成でした。あ、あとニートが一人ね。

1次会ファミレス→2次会ご飯→3次会カフェって感じ。こっちも全部で2300円くらいだったかな。時間は4時スタートで10時終わりでした。名古屋からだとそれぐらいまでが限界って感じかも。というか正直、始める時間をランチタイムに合わせてもいいのではと思ってきた。

話の内容としては、最初は結構海外話で盛り上がったかな。オーストラリアに行っていたという方が2人だったので、向こうだと労働環境はどうとかいろいろ聞けて楽しかった。ただ、やっぱり住むことを考えると日本って良い国だなーみたいな話にもなって、まぁ確かにそうなんだろうなと思うばかりだった。

あとは働くことについてとかお金に対する考え方とか、集まる会で定番の話題だったかな。話題としては定番ではあるけどそれは僕基準の話であって、普通はなかなか話す機会がないから珍しいんだろうなぁと思う。でも同じ話題でも話している人の雰囲気とかで結構のその場の色って違うからそれはそれで楽しいなって思う。

名古屋は恐る恐る開催という感じだったけど、人が集まってくれて本当に良かった!今回は直接寄付を頂ける展開なんかもあって、こういう感じで気がつけば生活も出来てたみたいになればいいなーって思った。

そんなこんなで一週間の東京&名古屋で集まる会は終わりました!この一週間が濃すぎて忘れかけてたけど29日は関西で集まる会第3弾やるので、興味ある方はぜひ参加してみてください。Skype会議も再来週あたりにまたやろうかなぁ。

category: 行ってきた

雑談ってすごいよなぁって思う  

雑談


雑談っていいなぁ…と、最近思う。特にテーマを決めないで、その場の雰囲気で話が作られていく感じ。それは心の遊びだし、やってると気持ちが穏やかになれるような気がする。今の時代みたいに何でも効率とか意味とかを求められる時代の中じゃ異端扱いされるのかもしれないけど、でも僕は雑談の中で生まれるものってすごいんじゃないかって思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

本当の意味での仲間を考えてみる  

これが仲間だ!


ある方とメールをしていて「仲間」についての話題が挙がった。仲間ってなんなんだろうとか、友達と仲間は違うなぁ、とか。今回は僕の思う「本当の仲間とは何か」です。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

孤独であるというのはむしろ良いこと  

孤独


孤独、という感覚について最近よく考えてる。なんか世間的には「孤独」=「寂しい」っていう図式が成り立ってるので孤独は悪いことというか、少なくともポジティブな感じには捉えられてないと思うんだけど、でも僕はそんなこと無いんじゃないかなって思う。むしろ孤独を感じてる人の方が正常な気さえしてくるんだよね。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

自然に癒されることでリセットされる感覚  

風を感じる


この前Twitterをしていて「自然に触れるのっていいなぁ」みたいなことを言ってた。自然に癒されるとかって割りとよくあるフレーズで間違ってないと思うんだけど、でもなんで癒されるんだろうなぁって考えてた。一言で癒しっていっても多分いろいろあるわけで、じゃあ自然がもたらしてくれる癒しって何なのかを書いてみようと思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 自然

6月15日 関東で集まる会に行ってきた!  


関東集まる会行ってきました!今回は最初6人、途中から2人加わって8人でお話してました。やっぱそんくらいの人数の方が話しやすいし、主催もしやすいし気が楽でいいや。2回開催にしてよかった。

5時スタートでお茶飲んで、7時半くらいに定食屋行ってご飯食べて、またまた9時くらいに場所移動して一杯だけお酒飲んで、でも全部で2000円ちょっとくらいかな。割りと安い金額でご飯も食べてお酒も飲んだから満喫出来たといえばそうなんだけど、理想としては1500円以内で収まることかなぁー…。1500円になんのこだわりもないし根拠もないんだけどなんとなく。

話の流れとしては大体毎回決まってるんだけど、最初は参加者の方のプロフィールをみんなで聞いて「へぇー」みたいな感じの空気になるところから始まって、その人それぞれの不安とか悩みとか疑問からどんどん話が発展していく感じ。雑談会だけど、でもこれでいいなーって思う。

一番印象的だったのは、人生遂行記というブログの著者の方の「定年後に自由で豊かな生活を送りましょうとか言うけれど、そんな40年後とかに先延ばしするんじゃなくて、今それをやればいいんじゃないのか」とか、「定年という形で、年齢によって自分が仕事をするしないを決められるのって変じゃないか?定年を迎えてはいお疲れ様でしたーもう仕事しませんってなるのは義務感でやってることになるし、自分のやりたい仕事を年齢で区切られるのって違和感がある」という話でした。

あーまさにそうだなぁーって思った。仕事は仕事で割り切るしかないという人がいるけれど、そうやって40年を会社に捧げたとして定年後の30年間を自由に生きてから死んでいくのと、今すぐニートになって親が死ぬまでの30年を自由に生きて50過ぎで死ぬのとだったら、結局自由に生きてる時間は同じだよなぁと。むしろ後者の方が若くて元気なうちに自由を謳歌できるんだから楽しい人生なのかもしれないとも思ったし。

割り切るとかしょうがないとか、そういう時間ってほんと人生を薄めてるだけというか、延命治療をしてるだけって感じがするんだよなぁ。そういう時間を完全なゼロにすることはもちろん出来ないけれど、少なくすることは出来るわけだしね。

あとは「やりたいことを見つけるのはどうしたらいいか」という話もあったんだけど、これについてはそんなすぐに「あなたの天職はこれですー」って保険屋のセールス提案みたいにはいかなくて、とにかく「自分を見つめる」ということが大切なんだと思う。自分と他人は違うということを自覚して、他人につられてなんとなく流されてたような生き方を少しずつ変えていくしか無いんじゃないかな。

でもそれは努力しようとか頑張ろうとか、無理矢理自分だけの目標を打ち立ててそれを目指そう!みたいなことでは全くなくて、「自分の好きなように、居心地のいいようにやればいい」っていう話なわけだから、むしろ力が抜けて良い感じになれるはずなんだけどね。楽になるというのが逆に難しい、というのはなんだか人間の本質というか、人間臭さというか、そういうものな気がする。

前半はそんな感じかなー。後半2人が加わってからは「今の社会を変えるためにどうしたらいいか?どうしたら少しでも良い社会になるか?」みたいな話になっててそれはそれで面白かったんだけど、僕としては「社会は変わんないから自分が変わるか、社会との付き合い方を変えたほうが早いし楽」って思った。恋人に嫌なとこがあったとしてもそれを矯正させるのってすごく難しいし、自分が考え方を変えるかもしくは別れるかした方がいいんじゃないだろうか派。自分が自然に付き合える人と付き合えばいいんじゃないかねぇ。

こんな感じっす!!来週も6人くらいで集まる会やるので、そこではどんな話になるのか楽しみだなー。

category: 行ってきた

アサイーエナジーガラナ  

西宮の晴れ


最近体が異常にだるい。3日前くらいからかな…?ちゃんと夜は寝てるんだけど起きても疲れが残ってて、昼寝してもむしろ頭が痛くなって「ぅぐぁああああ…」って感じになる。寝過ぎなんだろうか…。でも寝たいんだけどな。体が求めてるものが何なのかよくわからない。

で、今日は朝起きたはいいもののあまりにだるくて、だるすぎて部屋に居たくないっていう変わったダルさだったので、自転車をこいで西宮ガーデンズに行ってきた。ちなみに↑の写真は西宮の文化会館的な建物の写真だけどそんなことはどうでもよくて、空が青くてとても綺麗だったので思わず撮っただけ。嘘みたいな青さだったなぁ。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 行ってきた

2013/6/9(日)Skype会議の様子(過去ログあります)  

6月9日Skype会議


終わりました~第?回(もう忘れた)Skype会議!
今回は第一回と同じチャット形式で、15人ほどの方に集まっていただきました!ROMの方も居ましたので、実際に発言していたのは10人くらいかな?

会議のログはコチラ(そのままクリックでブラウザに表示、右クリックから保存してもらっても大丈夫です)

今回も4時間超に及ぶ熱い語り合いになりました。特に1~3時間あたりの会話はレスが追いつかなくて全体として何の話なのかよくわからないくらいほどでした。でもチャットだと後で読み返せるし自分のペースで発言できるから僕は結構好きだ。

ちなみに第一回のSkype会議の記事はコチラ

内容としては、第一回とは少し違って会社のことを超えて生きることとかについても話していたのが印象的だったかなぁ…。まぁ内容はどうであれ、こうして僕らのような世代の人間が社会とか会社とか人生について集まって語り合うということに意味があるんだと思う。こういう場を作ることが出来て、そしていろんな人に集まってもらえて本当に嬉しい。思いを語ることは自分にとってきっといいことだと思うから、そういう場をどんどん広げていきたいなぁ。

今月は集まる会もたくさん開くし来月はその反動で引きこもるかもしれないけど、それはそれでまぁいいや。今回集まっていただいたみなさん、本当にありがとうございました!

category: 未分類

関東で集まる会、名古屋で集まる会開催決定!(まだ募集もしてます)  


以前の記事で告知したように、明日はSkype会議(チャット)、15日と22日は関東の集まる会、23日は名古屋の集まる会、29日は関西の集まる会を開く予定です。

今のところ関西の会以外は各会ともに3名ほど参加表明いただいたので、無事開催ということにしたいと思ってます。でもまだまだ募集してますので、興味有る方はぜひとも参加してください。

最近ほんと「話すこと」ってすごく大事だなぁって思う。しかも「話す」の中でも雑談が一番良いような気がする。どうでもいいことだとしても話せば話すほどごちゃごちゃした思考がまとまって肩の力が抜けるし、他人と会話して共感が得られるってだけでなんか生きてて良かった感というか、生きてて良いんだ感があるし。

特に集まる会では働くこととか生きることとか、みんなが必ず悩んで考える部分で似たような価値観の人が集まるので、初対面とは言ってもすごく話しやすいと思う。そんなわけで、興味有る方はぜひ来てみてくださいね。そしてたくさんお話ししましょう!

category: 未分類

当たり前だと思うことが不幸の始まり  

飲みましょう


昨日は昼過ぎから例の友人と酒を飲んでた。彼は前回の集まる会にも来てくれたし、今度の関東の会にももしかすると来てくれるかもしれない。彼と話を始めるとどうでもいい前振りとかをすっ飛ばしていきなり本題に入れるからなんかいいなぁって思う。仲がいいってそういうことなのかな。

その友人はもう長いことブラックと言われている某居酒屋チェーンで意味不明なくらい働いてるので、会うと必ず「サービス」というものについて話すんだけど、今回はその時に出た彼の経験談から思ったことを書きたいと思う。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

精神的な成長についてのメモ  


何かやり始める(楽しい、集中、没頭、気分が良い)→壁にぶちあたる(飽きる、困難、不安、悩み)→
表面的に解決してまた何かやり始める→壁にぶちあたる→…(繰り返し)…→
繰り返してる内になんかすごく悩む→他のことをやり始める気にもならないくらい悩む→
時間が経つor新しい価値観に出会って心スッキリ→人として成長(力が抜ける)→何かやり始める→…

スキルとか能力の成長ではなくて、自分の中での精神的な成長をステップ毎にまとめてみた。

とにかく最初は何かやり始めるところから始まって、でもそれっていつかは問題が生じてしまうわけよね。で、それを表面的に解決したり逃げたりすることで精神的な安定を獲得してからまた何かやったりするんだけど、その内それがただの繰り返しというかなんか限界があることに気付いてしまう。

あるいは外部的要因(就活が上手くいかないなど)で半強制的に自分の人生とか生き方について悩まされて、でもそれってちょっと頑張ったり逃げたりするぐらいじゃ解決できない根本的な悩みだからすごく苦しい。

でもその「根が深い悩み」は時間が経つか、あるいは今までの自分の価値観よりも広い世界の価値観を知ることで氷が溶けるように解決できるものだと思う。

その瞬間ってすごく力が抜けるというか、目からウロコというか、逆に何で今までそんなことで悩んでたんだろうって思えてしまうくらいにストンと重さが消える感じのような気がする。

みんなこういう「肩の力を抜くための作業」みたいなもんを実感するために日々生きてるんじゃないだろうかって思うぐらいだ。本当の意味で人生を楽しく過ごそうと思ったら力を抜く必要があると思うんだけど、でも今の自分にどれくらい力が入ってるかって自分じゃ気付けないものだし、気づいていたとしても意識とか思考で簡単に変えられるようなものでもないんだと思う。

力を抜くためには一旦そこで全力を出すというか、何かに一生懸命取り組む必要があるんだろうなぁ。ほら、布団に入って自分はリラックスしてると思っててもさ、一旦全身にギュ~って力を入れてから脱力すると意外とそれまでの自分って緊張してたんだなとか感じるじゃない。そんな感じ。

category: 人間

「人生 つまらない」の記事を読む方が多いので  

yuuyake.jpg


なんか最近「人生 つまらない」で検索してこのブログに辿り着く人が増えてるっぽいので、ちょっと思うことを書きたいと思う。

「人生 つまらない」で検索したこと有る人は読んで下さいという記事を書いた時は「つまらないと感じるメカニズム」について書いたんだけど、今回は全ッ然違うアプローチで「じゃあつまらないのをどうやって変えていくか」について考えてみたい。

-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

6月の集まる会について  


掲示板にも書いていますがSkype会議なり集まる会なり、またいろいろと開こうと思います。どの企画も結構需要ありそうだなということで、今月は思い切って週末全て使って集まる会など開いていくつもりです。

Skype会議について
何でも言いたいことを言うSkype会議を、6月9日(日)の夜あたりに開催しようかなと思います。
最少催行人数4人。形式は多分チャットです。

関東で集まる会について
6月15日(土)6月22日(土)のそれぞれ夕方~で、関東集まる会を開こうかと思います。
前回かなり人数多くて全員と話しきれない感じだったので、2回開催にすることで分散してもらおうということです。こちらも各回4人以上集まれば開催ということにしたいと思います。

名古屋で集まる会について
6月23日(日)で、無謀にも名古屋で集まる会を開こうかと思います。6月1日の関西集まる会では名古屋から来られた方が2人いらっしゃって、ぜひ名古屋でもやりましょうということから今回思い切って開くことにしました。関東集まる会の帰りっす。果たしてゆとりさとるは大丈夫なのか!?
こちらも4人以上集まれば開催したいと思います。

関西で集まる会について
6月29日(土)にまた関西で集まる会を開こうかと思います。こちらも最少催行人数4人です。

今月ヤバイんじゃねーか?と思われそうですが、安心して下さい。平日は完全に引きこもってるので大丈夫です!みんなで集まってとにかく言いたいことを言いまくりましょう。
参加費などもなるべく抑えて、無職やニートの方にも参加してもらいやすいようにするつもりです。

参加を希望される方はyutorisatoru@gmail.comまで(@は半角にしてください)お願いします。

category: 未分類

6月1日関西で集まる会に行ってきた!  


行ってきました!第2回関西で集まる会。
集まってもらったのは最終的に7人の方で、その内1人は例の友人でした。このブログに何度か出てきてますが、参加された方には彼がかなり変な奴であることがわかっていただけたと思います。

今回は夕方の4時から始まって、途中食事もはさみつつ8時までが会としての時間でしたが、残れる人は遅くまで残って、僕が帰ったのも11時を過ぎてからでした。熱く語り合えて僕自身とても嬉しかったです!やっぱりみなさんすごく溜まってるというか、こう何か表現したくてたまらない思いがきっとあって、それを発散させることのできる場を作れて本当に良かった。

あっとほーむサロン 輪話和羽HOMEというところで開催して、前半はホワイトボードを使ってテーマに沿ってみなさんの意見を吸い上げて討論して、後半は普通に交流会ということでずっと雑談してました。

利用代として一人あたり3000円かかったんだけど、どーなんだろう。まぁなんだかんだ僕は7時間以上居座って飲み食いもしてたし、割安かな。関東でもカフェとか居酒屋とかはしごして一人あたり結構かかってたし。僕としては無職・ニートの方に参戦して欲しい気持ちが強くてどうしても安いのがいいなぁって思うんだけどね。話せればいいわけだからどこでもいいっちゃいいし。HOMEはとてもいいところなのでまた使わせてもらいたいんだけど、他にもなんかいいとこあったら探しとこう。

これまで3回開いて思ったけど、もうなんかあれだな。定期的に開いてもいい気がしてきた。関東…に毎月行くのは結構大変なんだけど。交通費をなんとかせねばならんわー。今ちょっと考えてるのは土日~土日で10日間くらい滞在して、その間に2回くらい集まる会を開こうかなっていう方法。人も分散するし、予定も合わせやすいだろうし、交通費も浮くし!いやでも滞在費かかるのか。ああぁ…。

でもまぁちょっとやってみよう。今月の15日~23日あたりで東京に行ってみたいと思う。お金は…なんとかなれ!
また掲示板とか新規の記事で告知しますんで、今度は関東の方ぜひ参加して下さい。

category: 行ってきた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。