ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

料理はもっと評価されていい  

料理





いわゆる料理男子とかなんとかをねらってるわけじゃないよ?
今日は母が多忙だったので、僕が代役で料理を作ったんだよね。

学生時代は下宿してたんだけど、僕はほぼ自炊をしてたから、料理自体はすごく好きでさ。誰かに振る舞うようなことはほとんどなかったけど。まぁとにかく久しぶりに包丁持った。

すると、不思議なことに、やってると心が落ち着く。作り終えたときは、なんか微かな達成感もあるし、気分がいい。普通男ってさ、面倒だとかなんだとかで料理しようとするやつってあまりいないんだけど、もったいないなぁと思う。


-- 続きを読む(このまま開きます) --

category: 人間

tag: 自然  料理