ゆとりさとるの日々

人として自然な生き方を目指す

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm: --

おとなの進路教室。  




僕はこの本を読んで会社を辞めることにした。


いや、辞めることは決まっていたのだけれど、この本を読んでその決断が間違ってないことを再確認できた。
働くってなんなんだ?自分のやりたいことってなんだろう?っていうありふれた疑問なんだけど、それを徹底的に深掘りしていった人たちのエピソードがたくさん載っていて、読んでいくたびに「自分はどうなんだろう?」と問いかけていくことになる。

だから著者も「さらさら読める文章ではありません。ひっかかり、ひっかかり、読むところもあります。しかし本書は、自分の考えを引き出すのによく効きます。」って最初に書いてある。

何気なく、無意識的に選んできた今までの人生だけれど、それにはなにかしらの理由があるし、自分らしく、自然に、いきていくためのヒントになってるんだよね。


会社に勤めることに違和感を感じてるあなたには、とっておきの一冊になるでしょう。
スポンサーサイト

category: 書籍

tag: おとなの進路教室。  会社員 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。